蝶鳥写楽

tsutsujiok.exblog.jp
ブログトップ
2013年 10月 30日

オオルリボシヤンマが飛ぶ 飛翔トンボ撮影2/3

2013.09.28撮影
ターン直後。猿面のようだ!
a0247511_2124111.jpg


ギンヤンマの縄張りにオオルリボシヤンマが現れた。
遠慮がちに池の角を行ったり来たりした。
時には高く、時には低く飛んでいた。
トンボ返りをするときが撮影のチャンスのようだった。




a0247511_21241230.jpg

ターン開始の寸前か。顔は正対したまま体を捻ってターンを始めているようだ(1枚目のシーンの直前)
前翅で揚力を保ち、後翅で舵取りをしているように見受けられる
a0247511_2124194.jpg

右から左へすっーと向かってくるトンボ、きみの名は?(タイワンウチワヤンマ)
a0247511_2124248.jpg

三脚を据えて撮っていたおりに、逆光で透けて見えた赤とんぼ、きみの名は? (ナツアカネ♂)
a0247511_2124303.jpg

3時過ぎころから何処からか湧き出て、池の水面を飛び交っていたオオイトトンボ?(         )
中には連結して飛び回り、ときおり浮草に止まって産卵行動をしていた。
a0247511_21243529.jpg

[PR]

by tsutsujioka | 2013-10-30 00:00 | 昆虫


<< 大池や みさご飛び込む 水の音      ギンヤンマが飛ぶ 飛翔トンボ撮... >>