蝶鳥写楽

tsutsujiok.exblog.jp
ブログトップ
2018年 04月 25日

流し撮りモドキのハヤブサ

              2018.04.12撮影
a0247511_07470410.jpg
撮影モードを絞り優先(A)にしていた。
はやぶさのスピードに付いていくには、
シャッタースピードは1/1600~1/2000sec以上は欲しい。
このときなんでAモードにしていたのか、
おそらく止まりものを撮っていたのだろろう。
それを戻し忘れていた。よくやることだ。
そこへハヤブサが飛んできた。
図らずもSS1/320~1/400の流し撮りモドキになっていた!
いつでも行ける近場かつシャッターチャンスが多ければ、
ダメもとでSS1/80くらいでやってみたいのだが・・・
ごちゃごちゃした背景が流れてハヤブサだけが浮き立つ、
そんな写真もいいだろうな。
a0247511_07470501.jpg
a0247511_07470549.jpg
a0247511_07470509.jpg
a0247511_07470364.jpg
a0247511_07470323.jpg
a0247511_07470454.jpg
a0247511_07470482.jpg




[PR]

# by tsutsujioka | 2018-04-25 08:59 | 野鳥 | Comments(0)
2018年 04月 23日

近くを飛んだハヤブサ

           2018.04.12撮影 目の前を飛んでいくハヤブサ(4枚ともトリミング無し)
a0247511_21090193.jpg
a0247511_21153088.jpg
a0247511_21090165.jpg
a0247511_21090161.jpg

[PR]

# by tsutsujioka | 2018-04-23 21:23 | 野鳥 | Comments(0)
2018年 04月 22日

海に落ちていくハヤブサ

            2018.04.12撮影
a0247511_21473965.jpg
           岩陰から飛来して断崖に立つ枯木に止まって暫し休息
a0247511_21481143.jpg
            そこから日本海へ落ちるように飛び降りていく
a0247511_21510602.jpg
a0247511_21511270.jpg
ファインダーを覗きながら飛び出しの瞬間を待っていた。
速っ!!
条件反射的にカメラを振っていた。
しかし先走りすぎてフレームアウト。
次に照準器で捉えたときには岩棚に着地しようとしていた
a0247511_21562000.jpg
a0247511_21563386.jpg
a0247511_21573730.jpg



[PR]

# by tsutsujioka | 2018-04-22 00:01 | 野鳥 | Comments(0)
2018年 04月 21日

岩から急降下するハヤブサ

  2018.04.12撮影
a0247511_00025597.jpg
a0247511_00035938.jpg
        再掲
a0247511_00035970.jpg
a0247511_00051632.jpg
a0247511_00051634.jpg


More つづきを見る
[PR]

# by tsutsujioka | 2018-04-21 00:08 | 野鳥 | Comments(0)
2018年 04月 19日

ハヤブサ 真正面に向かってきた

           2018.04.12撮影
a0247511_09122663.jpg
a0247511_09124367.jpg
a0247511_09130473.jpg
a0247511_09133737.jpg
a0247511_09145502.jpg
a0247511_09145609.jpg
a0247511_09145565.jpg

[PR]

# by tsutsujioka | 2018-04-19 09:15 | 野鳥 | Comments(0)
2018年 04月 18日

獲物を取り逃がしたかハヤブサ

      2018.04.12撮影(前回からのつづき)辺りを見回すハヤブサ
a0247511_11572131.jpg
  
            逃げていった?方へ歩き出す
a0247511_11594006.jpg
           そこでも執拗に辺りを見回わして
a0247511_12041619.jpg
           ちょい飛びするかと思ったが
a0247511_12051362.jpg
a0247511_12065324.jpg
a0247511_12071004.jpg
         そのまま崖下へ飛んでいった。ファインダーでは追い切れずドットサイトで照準した時には草の生える崖の土に止まっていた
a0247511_12112147.jpg
     次回は真正面に向かってきたハヤブサ

[PR]

# by tsutsujioka | 2018-04-18 12:31 | 野鳥 | Comments(0)
2018年 04月 17日

横っ飛びハヤブサ 何を見つけた?

2018.04.12撮影
a0247511_14195982.jpg
a0247511_14195989.jpg
a0247511_14200011.jpg
a0247511_14200049.jpg
a0247511_14200035.jpg
きょろきょろとしていた。
ひょっとしたら飛ぶ?
その瞬間を息を詰めて待った。
飛んだ!!と思ったら視界から消えた。
急降下していくものとの頭があった。
カメラを下方に振っていた。
ところが水平方向に飛んでいた。
気づけば倒木の根っこの辺りに着地寸前だった。
当然シャッターは間に合わない。
木の影で翼を広げて何かを抑え込んでいた。

彼らの行動を普段から観察しておれば想定できたかもしれない。
何も知らずにポッと来てパッと撮れるわけがない。
a0247511_14200065.jpg
次回に続く

[PR]

# by tsutsujioka | 2018-04-17 14:42 | 野鳥 | Comments(0)
2018年 04月 15日

碧い海を飛ぶはやぶさ

            2018.04.12撮影 頭上後方から突然急降下してきたハヤブサ
a0247511_23121020.jpg
             海の上を右へ左へ舞うように飛び回った
a0247511_23122053.jpg


青い海 碧い空 白波をたてて沖をいく漁船
その上を矢のように飛ぶハヤブサ
そんなイメージを抱いて遠出した


              断崖に突き出た枯倒木に向かって海上から急上昇していくハヤブサ
a0247511_23234985.jpg
             微笑んでいるようにも見える顔面岩の前を飛ぶハヤブサ 
a0247511_23241813.jpg
             トリミング無しはこんなもの(D500 500㎜/F4+1.4Ⅲテレコン)
a0247511_23245728.jpg
              飛びつく寸前の3カットはピン甘につき没
a0247511_23263288.jpg
                この間およそ30秒 3時半過ぎまでの撮影の始まりだった


[PR]

# by tsutsujioka | 2018-04-15 23:31 | 野鳥 | Comments(0)
2018年 04月 09日

コツバメ この渋さ備前焼の蝶だって! 

               2018.03.29撮影 コバノミツバツツジに吸蜜に来たコツバメ
a0247511_17202598.jpg
               2018.03.30撮影 他家の庭のスイセンで吸蜜
a0247511_17214778.jpg
               2018.04.03撮影 イノシシ避けの鉄筋ネットでテリハリ 侘びと錆び!!
a0247511_17273925.jpg
               オオイヌノフグリでと言いたいところだがそばに止まっただけ
a0247511_17291138.jpg
                 開花が待ち遠しかったコバノミツバツツジもあっという間に盛りを過ぎようとしている

[PR]

# by tsutsujioka | 2018-04-09 17:35 | | Comments(0)
2018年 04月 06日

トラフシジミ

    2018.04.03撮影 ヒメオドリコソウで吸蜜 次の花へ
a0247511_11085146.jpg
    2018.04.04撮影 ナガバモミジイチゴで吸蜜 一瞬外縁幻光が見られたのだが・・・
a0247511_11114479.jpg
a0247511_11114575.jpg
    近くに咲くコバノミツバツツジでも吸蜜
a0247511_11122822.jpg
出かけるたびに見られるトラフシジミ、 
今年は多い?
なんて思っていると以降見られなくなることがままある。
夏型も見たいなあー。

[PR]

# by tsutsujioka | 2018-04-06 11:20 | | Comments(0)
2018年 04月 04日

ミヤマセセリ

                 2018.03.29撮影 たんぽぽで吸蜜
a0247511_23294053.jpg
                      ヒメオドリコソウで吸蜜
a0247511_23302082.jpg
                       南天で休憩
a0247511_23311489.jpg
                 2018.04.04撮影 ナガバモミジイチゴで吸蜜
a0247511_23332084.jpg
a0247511_23332003.jpg
                    以上 いずれも♂ MFでは♀はまだ見られない

[PR]

# by tsutsujioka | 2018-04-04 23:36 | | Comments(0)
2018年 03月 31日

2018年の新生蝶撮り6番目

               2018.03.29撮影 たったの1枚撮れたツマキチョウ♂
a0247511_09023493.jpg
飛び続ける!飛び続ける!いつ止まるのか?
このか弱そうに見えるツマキチョウは意外に速く飛ぶ。
風に流されようものならなおさら。
追っかけるのは大変。
ほんの一瞬、風に戻され枯れ笹に止まった。
シャッターを押したときには飛び出していた。

               2018.03.28撮影 馬酔木の花で吸蜜するミヤマセセリ♂ オレンジ色が鮮やかに見えた
a0247511_09222937.jpg
a0247511_09224409.jpg
                 飛び出したミヤマセセリ♂ 前翅を捻って空気を櫂ている様子は野鳥が飛ぶ姿とそっくり。
a0247511_09280855.jpg
a0247511_09281135.jpg

[PR]

# by tsutsujioka | 2018-03-31 09:31 | | Comments(1)
2018年 03月 28日

2018年の新生蝶撮り3番目はギフチョウ4番目5番目も

        2018.03.28撮影 ギフチョウ♂
a0247511_23082088.jpg

暖かい日が続いている。
今日にも出てくるかとギフチョウを探して尾根筋を歩いていた。
コバノミツバツツジが一気に咲きだした。
?? 花の中に黄色いものが。
今シーズン初のギフチョウだった。
a0247511_23082106.jpg
      活性が高く尾根筋を行ったり来たり20分ほど飛び続けた。やっと止まったかと思ったがあっという間に飛んで行った。
a0247511_23082124.jpg
 
        4番目はルリシジミ 1週間ほど前に見ていたが撮れていなかった
a0247511_23082034.jpg
       5番目はトラフシジミ 別場所でギフチョウを探していた時目の前に飛んできた
a0247511_23082080.jpg

        ギフチョウの活性が高かった。今日羽化してきた個体ではこうも飛べない。おそらく昨日羽化したのだろう。


[PR]

# by tsutsujioka | 2018-03-28 23:26 | 野鳥 | Comments(0)
2018年 03月 26日

2018年の新生蝶撮り2番目はミヤマセセリだった

               2018.3.25撮影 ヒメオドリコソウで吸蜜するミヤマセセリ♂
a0247511_23410382.jpg
a0247511_23410371.jpg
                    山帰来の古空実の先に止まった
a0247511_23410395.jpg
                       岩肌にも
a0247511_23440190.jpg
                     つつじにも
a0247511_23443379.jpg
                  大抵は枯葉の上 目を離すとわからなくなってしまう
a0247511_23481169.jpg
前日に1頭を見かけたが撮れず。
この日はそこここで見られた。
暖かかった前日が発生日だったようだ。
今日はタンポポの吸蜜を狙ったがチャンスは来なかった。
活性が高く相手を求めて飛び続けていた。

[PR]

# by tsutsujioka | 2018-03-26 23:59 | | Comments(0)
2018年 03月 24日

2018年の新生蝶撮りはコツバメだった

            2018.03.23撮影 コツバメ
                       
a0247511_08463774.jpg
a0247511_08480562.jpg
a0247511_08491138.jpg
a0247511_08501639.jpg
a0247511_08504959.jpg

[PR]

# by tsutsujioka | 2018-03-24 08:56 | | Comments(0)
2018年 03月 19日

残り福かなトラフズク

2018.03.18撮影 トラフズク
a0247511_20091343.jpg
今週は天気が良くない日が続きそうだ。
針の穴を通すようなカメラ位置とカメラマンの多さに、
そう容易くは撮れそうにもないと諦めかけていたトラフズク撮影。
天気が良くなったころにはいなくなっているかも。
一時の賑わいもなくなったと聞いて行ってみた。
10人もいなかった。
その中に、これはこれは!久しぶりに会ったMさんが、
トラフズクの真ん前にカメラを構えておられた。これは幸運!
積もる話をしながらも不動のトラフズクが大きく目を開ける瞬間を待ち受けた。
a0247511_20091200.jpg
a0247511_20091214.jpg
a0247511_20091305.jpg

a0247511_20094580.jpg
a0247511_20094521.jpg
a0247511_20094557.jpg
a0247511_20094584.jpg
a0247511_20094567.jpg
Mさん お世話になりました。
粘りに粘った結果、どん栗目玉の瞬間も撮れました。
ありがとうございました。




[PR]

# by tsutsujioka | 2018-03-19 20:54 | 野鳥 | Comments(0)
2018年 03月 11日

飛びモンを撮れぬ間にいなくなったキレンジャク

    2018.03.06撮影
a0247511_21154148.jpg
a0247511_21154136.jpg
a0247511_21154181.jpg

a0247511_21531674.jpg
a0247511_21531636.jpg
a0247511_21531609.jpg
a0247511_21531634.jpg
翌日も出かけたが、朝から一度も見かけていないらしい。
前日に大勢に取り囲まれて嫌気がさしたのか、
はたまた撮り放題に撮られて魂を抜かれ、
他所へふらふらと抜けて行ってしまったのか。
機会が少ないキレンジャクの飛びもの撮りが終わった。









[PR]

# by tsutsujioka | 2018-03-11 22:16 | 野鳥 | Comments(0)
2018年 03月 08日

キレンジャクの飛びモンを撮りたーい

      2018.03.04撮影 キレンジャク 水飲み後の飛び上がり(逆戻し)
a0247511_19565312.jpg
ブログにキレンジャクが揚げられていた。
ああ、猿山のあそこ!ピンときた。
すぐに出かければよかったが数日開けて行ってみた。
結構な数のカメラマンが押し寄せていた。
どうやら読みが裏に出たようだ。
にも関わらずキレンジャクはしばしば現れた。
その分飛びもの撮影の回数が多くなる。

向かってくるところを斜め前45度、
且つ翼が弓なりに撓なっている瞬間を目標にした。
それには、
ピントが合いやすい飛翔コースを予測してカメラを据えたいが、
人の多さに場所が制約された。
止む無し!!みな同じ思いだろう。
a0247511_19565398.jpg
a0247511_19565366.jpg


More つづきを見る (「たら」写真ばかりですが)
[PR]

# by tsutsujioka | 2018-03-08 21:05 | 野鳥 | Comments(0)
2018年 01月 16日

セイタカアワダチソウを上ってきたベニマシコ

         2018.01.14撮影 密生するセイタカアワダチソウの根っこから上がってきたベニマシコ♂
a0247511_10565178.jpg
アリスイは何日かおいて現れる様子。
翌日は現れないだろうと考えて、
この日は我が家から近いフィールドへ、
トラツグミとベニマシコを探しに出かけた。
しかし前者どころか野鳥の数そのものが少なかった。

あー疲れた!
ここらで遅い昼飯とベンチに腰掛け、
リックから取り出しているときベニマシコの声が!!
慌ててそっとそっとカメラも取り出しセットし終えたころ、
ベニマシコがアワダチソウの軸伝いに上ってきた。
数メートルくらいだっただろうか。
ジワリジワリと達磨さんが転んだ方式で背景を選んでアングルを変えていった。

飛び去った後の遅飯は気持ちまでも満腹にしていた。
a0247511_10565777.jpg
             つづてメスも ペアかな?
a0247511_10570364.jpg
             当方の存在を忘れたかのように、アワダチソウの種を夢中になって食べいた
a0247511_10570841.jpg
a0247511_10571550.jpg
a0247511_10572066.jpg
             やがて気づいたのか近くの枝に移り飛び去った
a0247511_10572576.jpg
a0247511_10573031.jpg
     ほかに見た野鳥
          ルリビタキ雌タイプ ジョウビタキ♂ エナガ メジロ シロハラ カワラヒワ アオジ ホオジロ シジュウカラ

[PR]

# by tsutsujioka | 2018-01-16 11:46 | 野鳥 | Comments(0)
2018年 01月 08日

飛び込んできたアリスイが今年の初撮り

             2018.01.07撮影 アリスイ
a0247511_23371648.jpg

よく行っていた公園にヒクイナ、クイナ、アリスイが出ている様子。
二者は昨シーズンに存分に撮っていた。
者は撮影してから久しい、しかもこの公園ではまだ見たことがなかった。

 毎日ここで鳥撮りしている知人によると、
毎日出るわけでもない、でも今朝は出たという。
知人たちが三々五々帰っていったあともヒクイナ相手に一人残って待ち続けた。
a0247511_23372169.jpg
a0247511_23372536.jpg
          
       13時41分 ヒクイナ撮りの最中に飛び込んできたアリスイ(最初のシーン)
a0247511_23372935.jpg
         このあと当方が引き上げるまでの100分間、地面の草被りの中で採餌していたので写せず。
        下の場面はよく見えた方(最後の一枚 15時22分)
a0247511_23373265.jpg
       ヒクイナ 撮り放題といってもこちらがじっとして居てのこと。フレームアウトするほど近くにもやってきた。三羽同時に見られたこともあった。
a0247511_23373824.jpg
a0247511_23374106.jpg


年末年始10日余り撮影に行けず。
それが故にブログが1か月近くも滞ったと言い訳もならず。
ただ何となくこれというものが撮れなかっただけ。
気まぐれが増幅していきそうだ。

それでいて、今年もよろしくお願いします。

実は初撮りは4日のオオタカだった。
でも遠かったり撮れた飛んでる姿が思っているものでなかったりで、
初撮りをアリスイとしました。

 

 

 




[PR]

# by tsutsujioka | 2018-01-08 01:05 | 野鳥 | Comments(0)
2017年 12月 09日

オオタカ カラスを水に落とす、 but

2017.12.06撮影 
カラスを池の中ほどまで誘い出して襲うオオタカ
a0247511_23141649.jpg
後頭部を掴んだようだ
a0247511_23142352.jpg
a0247511_23143217.jpg
a0247511_23143762.jpg
a0247511_23144135.jpg
a0247511_23144625.jpg
すぐに体勢を立て直し
a0247511_23145153.jpg
カラスを抑え込む
a0247511_23145873.jpg
a0247511_23150100.jpg
     暫く沈めた後あたりを見回し
a0247511_23150597.jpg
     飛び上がる方向を探して
a0247511_23150947.jpg
    飛び上がったが、岸まで遠いと思ったのか、それともつかみ損ねたのか手ぶらで飛んで行った。
    残ったカラスは風に流されていった。

[PR]

# by tsutsujioka | 2017-12-09 23:47 | 野鳥 | Comments(0)
2017年 12月 08日

青空を飛ぶクロコノマチョウ

2017.12.03撮影 クロコノマチョウ
a0247511_21532643.jpg

正午過ぎ青空を木の葉のようなものが飛んできた。
それを凝視して、カメラを向ける意識が働かなかった。
あっ!クロコノマチョウ。
カメラを向けたときには前を通り過ぎていた。
「考える前に写せ、写してから考えよ」
飛びもの撮りの鉄則を忘れていた。

白昼堂々としかも12月に飛ぶクロコノマチョウを初めて見た。
子供のころには南の方へ行かなければ見られなかったが、
随所で見られるようになって久しい。
 これを写した場所でも、日中は薄暗いところを飛び、
夕暮れ時になって飛び回る姿をたびたび見ていた。
だから写したからってどーってことない。
 それが翅表が写っていたのだ。
まず翅を開くことがないクロコノマ。
白昼に青空バックに写せたことに意義あり。

a0247511_21532072.jpg
         (D500 500㎜/F4×1.4テレコン)



[PR]

# by tsutsujioka | 2017-12-08 23:09 | | Comments(0)
2017年 12月 07日

初冬のオオタカ

2017.12.05撮影 上目遣いでカラスを追うオオタカ

a0247511_23130017.jpg

a0247511_23131412.jpg


a0247511_23132087.jpg
a0247511_23132431.jpg
a0247511_23132719.jpg
          これはモズ
a0247511_23133411.jpg
a0247511_23134182.jpg
 

[PR]

# by tsutsujioka | 2017-12-07 23:16 | 野鳥 | Comments(0)
2017年 12月 04日

オオタカ カラスを落とす、 but

     2017.11.30撮影
              カラスの目元からこめかみあたりをつかんだと思われる瞬間
a0247511_22410187.jpg
                それを引っ掛けて飛ぼうとするが草上に落下していった
a0247511_22431320.jpg
a0247511_22434485.jpg
a0247511_22440606.jpg
               カラスを仰向けにして暫く抑え込んでいたが、他のカラスの執拗な攻撃に耐えきれず飛び去った
a0247511_22441082.jpg
               このあと戻ってきて探し回っていたが見つけられなかった。のちに池の端の道に生々しいカラスの嘴だけが落ちていたという話だった。カラスに共食いされたのだろう。

[PR]

# by tsutsujioka | 2017-12-04 22:55 | 野鳥 | Comments(0)
2017年 12月 01日

オオタカの襲撃を逃れたコサギ

    2017.11.28撮影 コサギは左翼先端を水に浸け左に急旋回し始めた
a0247511_21334630.jpg
 夕刻コサギが飛来した。
オオタカはこれをよく狙うという。
この前日は暫く水に沈められ岸に引き上げられとき、
息を吹き返したようにむくっと立ち上がったがコトリと息絶えた、
なんとも哀れなシーンを見てしまったという知り合いがいた。
 この日も池の上空を行ったり来たりを繰り返していた。
林の中からハラハラとコサギめがけてオオタカが舞い上がった。
コサギは水面めがけて急降下、オオタカはそれを追ってきた。
                オオタカの左旋回を感じて直進
a0247511_21335489.jpg
    襲撃を避けるためか水面にジャブン、今度は右急旋回すべく右翼を左翼より深く浸して浮上 オオタカは左向きのまま
a0247511_21335913.jpg
オオタカは向きを変えようと上体をまっすぐ方向に変えるが尾羽の向きは左方向まま
a0247511_21340430.jpg
                  コサギがほぼ90度向きを変えたときにはオオタカまだまっすぐ方向のまま
a0247511_21340872.jpg
                 オオタカはそれを狙おうとするが
a0247511_21341376.jpg
                  あきらめて去った
a0247511_21341715.jpg
a0247511_21342017.jpg



More 舞い上がってコサギを追跡し始めたオオタカ
[PR]

# by tsutsujioka | 2017-12-01 22:11 | 野鳥 | Comments(0)
2017年 11月 28日

水中でカラスを捕まえたオオタカ その2

2017.11.26撮影 水を振り切るカラスを狙ったオオタカがそれを捕まえる瞬間のフォーカスがきていなかった。
撮り損ねたと思ったがオオタカも取り損ねていた。
オオタカは執拗だった。
180度反転して再度突っ込んでいった。

   その第一撃はカラスに外されたようだ、頭から水に突っ込んでいた
a0247511_22503388.jpg
水中で態勢を立て直し
a0247511_22531622.jpg
飛び上がるようにして爪を掛ける
a0247511_22532480.jpg
がっちり爪を掛けカラスを押し倒そうとする それを足で突っ張っているカラス
a0247511_22532888.jpg
沈まないカラスに一撃
a0247511_22533403.jpg
次第に沈むカラス
a0247511_22533849.jpg
カラスの最後の息になった
a0247511_22534432.jpg
a0247511_22535037.jpg

[PR]

# by tsutsujioka | 2017-11-28 23:14 | 野鳥 | Comments(0)
2017年 11月 27日

水中でカラスを捕まえたオオタカ その1

2017.11.26撮影 この直前にも2回カラスに足を掛けたが詰め(爪)が甘くて離していた。3度目もカラスの右足をつかんでいたが、
a0247511_23341431.jpg
離してしまいカラスは落下(オオタカはこれが狙いだったのかも?)
a0247511_23342107.jpg
右翼から水に突っ込むカラス
a0247511_23342896.jpg
それを狙うオオタカ
a0247511_23343535.jpg
a0247511_23344297.jpg
カラスは水面に顔を上げ水を切ったがオオタカが目前に迫っていた
a0247511_23344857.jpg
カラス危うし! この続きはまた

[PR]

# by tsutsujioka | 2017-11-27 23:58 | 野鳥 | Comments(0)
2017年 11月 25日

何を狙ったか?オオタカのホバリング

2017.11.23撮影 ターゲットをめがけて翼をすぼめ急降下するオオタカ
a0247511_23320455.jpg
ホバリングした水面から水滴が上がっていた
a0247511_23321484.jpg
a0247511_23322162.jpg
a0247511_23322727.jpg
結局何も捕れずに飛び去った(カイツブリでもいたのかな?)

[PR]

# by tsutsujioka | 2017-11-25 23:38 | 野鳥 | Comments(0)
2017年 11月 24日

目の前に来た!オオタカ

2017.11.24撮影
a0247511_22543162.jpg
a0247511_22543837.jpg
a0247511_22544294.jpg
a0247511_22544947.jpg
頭上のカラスを狙うオオタカ
a0247511_22545395.jpg
狩りは失敗だった 
a0247511_22545944.jpg
碧空をカラスとバトル
a0247511_22550798.jpg
これは?!キジバト、翼の上面がなんとなく普段見ている色と違う?
a0247511_22552289.jpg

10月20日にパソコンが故障した。
修理に1か月半、費用もそこそこ掛かるという。
さらにWin7は近いうちにサポート終了と聞く。
そこでWin10のパソコンを新調した。
これがまた難物、お節介なソフトがてんこ盛り。
これを始末してWin7当時のシンプルな使い勝手にするのにてこずった。
画像などはオリジナルを定期的に外付けハードディスクにバックアップしていたが、
編集していたものは全てパー!
今更編集しなおすのも面倒だ。
整理するついでにすることにしよう。

それにしてもDELLパソコンは寿命が4年半と短かった。
今度は自分より長生きしてほしい。
処理が随分早くなってイライラがなくなった分 当方も長生きするぞー。




[PR]

# by tsutsujioka | 2017-11-24 23:32 | 野鳥 | Comments(0)
2017年 10月 19日

タカの渡りが見られた753山

2017.10.18撮影 ノスリ
a0247511_10443449.jpg

753山の頂は10メートル近い北風が脈動し、

斜面に当たった強風は手が届きそうな雨雲を千切る様に流していた。

頂きに向かう途中で見た豆粒ほどの2羽は強風にもまれていた。

それから待つこと1時間半、トビのようなものが現れた、ノスリだった。

5分足らずの間に7羽が高く低く西の方へ偏流飛行していった。

それからまた1時間位が経ったころ雨がぽつりと来た。

頂きを下る空にノスリが1羽2羽と低いところを飛んでいった、続いて4羽。
あと3分下るのが遅かったら!

急いで元居た頂に戻ったが後続はやってこなかった。

あー寒むー!車載温度計は10℃、冬を先取りしたようだった。

a0247511_10443593.jpg


[PR]

# by tsutsujioka | 2017-10-19 10:59 | 野鳥 | Comments(0)