蝶鳥写楽

tsutsujiok.exblog.jp
ブログトップ

<   2017年 10月 ( 10 )   > この月の画像一覧


2017年 10月 19日

タカの渡りが見られた753山

2017.10.18撮影 ノスリ
a0247511_10443449.jpg

753山の頂は10メートル近い北風が脈動し、

斜面に当たった強風は手が届きそうな雨雲を千切る様に流していた。

頂きに向かう途中で見た豆粒ほどの2羽は強風にもまれていた。

それから待つこと1時間半、トビのようなものが現れた、ノスリだった。

5分足らずの間に7羽が高く低く西の方へ偏流飛行していった。

それからまた1時間位が経ったころ雨がぽつりと来た。

頂きを下る空にノスリが1羽2羽と低いところを飛んでいった、続いて4羽。
あと3分下るのが遅かったら!

急いで元居た頂に戻ったが後続はやってこなかった。

あー寒むー!車載温度計は10℃、冬を先取りしたようだった。

a0247511_10443593.jpg


[PR]

by tsutsujioka | 2017-10-19 10:59 | 野鳥 | Comments(0)
2017年 10月 17日

陽が沈むころに飛んできたビンズイ

2017.10.10撮影
a0247511_16070844.jpg

753山は夕方でもハリオアマツバメ、アマツバメが飛来通過することがある。
一体何時ころまでやって来るのか、陽が沈むまで待っていた。
来た、飛び方が違う、何? 取り敢えず写してみたらビンズイだった。
地面で採餌する姿は見かけるが、遠くから飛んでくる姿を見たのは初めてだった。

a0247511_16070820.jpg
a0247511_16070996.jpg
こちらを気にしながら向きを変えて離れていった。
a0247511_16070998.jpg

[PR]

by tsutsujioka | 2017-10-17 16:17 | 野鳥 | Comments(0)
2017年 10月 16日

碧空のミサゴ

2017.10.10撮影 魚を探索中のミサゴ
a0247511_19303916.jpg
発見して反転急降下体勢に入る
a0247511_19304056.jpg
パラシュート様に急降下中 
a0247511_19304016.jpg
水中から顔を出したが足裏も見える、ということは獲物をゲットできなかった
a0247511_19371291.jpg
水中から浮上 もし獲物が大きければ水の中に居る時間が長くなる
a0247511_19304052.jpg
以上 目的外撮影になってしまったミサゴ。狙いは続きを


More 続きを見る
[PR]

by tsutsujioka | 2017-10-16 19:55 | 野鳥 | Comments(0)
2017年 10月 13日

コスモス畑で吸蜜するマーキングされたアサギマダラ 

2017.10.11撮影 アサギマダラ♂
a0247511_20510386.jpg

コスモスの花に止まるノビタキを撮りに行った。
畑一面に背丈ほど伸びたコスモスは青空に映えていた。
その花を物見台にして虫を探すはずのノビタキは、
根元に潜ったまま上がってこなかった。

 はらはらと影が動いたと思ったらアサギマダラだった。
帰宅して右後翅裏面のマーキングに気が付いた。
FUJIとも読める書かれた意味は分からない。

a0247511_20510316.jpg


[PR]

by tsutsujioka | 2017-10-13 21:12 | | Comments(0)
2017年 10月 12日

どんどん近づいてきたオオタカ

2017.10.11 16時24分42秒撮影 夕日に赤みを帯びるオオタカ
a0247511_16061586.jpg
15時57分30秒 枯れ木に止まって獲物を物色中に鵜に追われて飛び出したオオタカ
a0247511_16061612.jpg
この後何処へ行ったか分からなかったが、いきなりこちらに向かってくるのに気が付いた。
16時24分42秒撮影
a0247511_16061654.jpg
a0247511_16061760.jpg
a0247511_16061758.jpg
夕日に染まるオオタカ
a0247511_16061878.jpg
下はファインダー真ん中に捉えた原画。それをトリミングして拡大したものが上 これは!近かった。

a0247511_16061838.jpg

16時39分09秒 カラスを引き連れ飛ぶオオタカ この時はカラスを襲うことはなかった 

a0247511_16061860.jpg
ポッと行ってパッと撮れたオオタカ。
こんなに良い所はない。
そうは問屋が卸しませんでと常連さん。
そうだろうな。
皆さんありがとうございました。
またよろしく。


[PR]

by tsutsujioka | 2017-10-12 16:42 | 野鳥 | Comments(0)
2017年 10月 11日

2秒足らずの撮影チャンス ハリオアマツバメ

2017.10.10撮影 ハリオアマツバメ
a0247511_23542821.jpg

NikonD500は1秒間に10枚撮影できる。
きたっ!2羽?!と気づいた瞬間にシャッターを押していた。
鳥類最速と言われるハリオアマツバメ、11枚が写っていた。
そのうちピントが来て何とか見られるのは3枚だけだった。
3時間待ってわずか2秒足らずのチャンスだった。

a0247511_23542882.jpg
a0247511_23542863.jpg
ここへ来る前に立ち寄ったところで撮ったミサゴ。水に飛び込んで中くらいのブラックバスを捕っていった。
a0247511_23544239.jpg

753山のタカの渡りも終わったようだ。
つぎはミサゴの入水寸前狙いにするか!
今日は予行演習のようなものだった。




[PR]

by tsutsujioka | 2017-10-11 00:07 | 野鳥 | Comments(0)
2017年 10月 06日

夏眠明けのメスグロヒョウモン♀と柴栗を見るサメビタキ

2017.09.25撮影 日向ぼっこをしていたメスグロヒョウモン♀
a0247511_21462257.jpg
柴栗に一瞬止まったサメビタキ 
a0247511_21463891.jpg

[PR]

by tsutsujioka | 2017-10-06 21:50 | | Comments(0)
2017年 10月 05日

夕日に映えるノスリ

2017.10.04撮影
a0247511_16523415.jpg
17時20分 日が沈もうとするときにやって来たノスリ 
a0247511_16523429.jpg
東には中秋の月が上がっていた
a0247511_16523501.jpg
撮り納めになるか渡りのハチクマ♂
a0247511_16570424.jpg
16時34分 遠くに現れたツミ この後目前に飛来したがいきなり木陰から高速で出てきたので対応できず頭がフレームアウト
a0247511_16580797.jpg
この日はノスリが何度も見られた、タカの渡りも終焉か

[PR]

by tsutsujioka | 2017-10-05 17:07 | 野鳥 | Comments(0)
2017年 10月 03日

あざらし顔のハリオアマツバメ

2017.09.23撮影 真正面からこちらを威嚇するように飛んできた
a0247511_21235032.jpg

背面飛行をするハリオ(腹が上向きに顔は正対している)


a0247511_21235150.jpg

a0247511_21235199.jpg


[PR]

by tsutsujioka | 2017-10-03 21:32 | 野鳥 | Comments(0)
2017年 10月 02日

チゴハヤブサが撮れた!!

2017.10.01撮影 チゴハヤブサ幼鳥
a0247511_11473160.jpg
a0247511_00132581.jpg

あれ!あれ!あそこ、思わず声が出た。
朝から身を持て余すほどの閑古鳥。
他愛もない会話に夢中になり気付けば前を飛んでいた。
チョウゲンボウ?
否 燕でも飛んでいるのかと一瞬思った。
ファインダーに捉えたとき松葉の陰に隠れようとしていた。
あーあ!行っちゃった。
撮れなかったかと悔やんだその時比較的近くに再度現れた。
チゴハヤブサ!!鳥を知っている人の声が聞こえてきた。
この辺りでは珍しい鳥らしい。
飛び去った後の余韻、それは賑やかだったこと。
当方は勿論初見初撮りだった。
ハチクマ、ハリオアマツバメはかすりもしなかったが良き日になった。

a0247511_00132538.jpg
続きは本日の撮影の野鳥




More
[PR]

by tsutsujioka | 2017-10-02 00:43 | 野鳥 | Comments(0)