<   2017年 02月 ( 9 )   > この月の画像一覧


2017年 02月 24日

好しよしではなかったヨシガモ

2017.02.22撮影
a0247511_17162871.jpg


池があるのか。
ナビがなければ通り過ぎてしまうそんなところに、
ヨシガモが数羽いると友人が教えてくれた。
 然るべき所に行けば楽に撮れるであろうヨシガモが、
山の中の溜池にひっそりと居るところが気に入った。

車で木陰伝いに池の端へそっと近づいた。
池の中ほど百m以上離れたところに5羽が居た。
未だこちらに気付いてなさそうだ。
ここはじっと辛抱、近づくのを車内で待ちつづけた。
数十メートルくらいになったとき、車の窓にカメラを載せた。
泳ぐ向きが縦から横に、何となく離れていく。
さればと音なしのプリウスを極々ゆっくり動かした。
少しつめたかと思ったが今度は向こう向きになって離れていく。

天も味方しなかった。
ただでさえも日陰側は黒く写るのに陽射しがなくなり、
目玉の輝きも緑色にピカッと光るところもなくなった。
こうなればただの鴨。完敗!
この駆け引きが野鳥撮りの面白味。
さあ次はどうしたもんか。

a0247511_17171246.jpg
a0247511_17174326.jpg

左茶色は雌
a0247511_17175458.jpg

ナポレオン・ハットのポーズも一応は撮った、でも色合いが・・・?
[PR]

by tsutsujioka | 2017-02-24 17:48 | 野鳥 | Comments(0)
2017年 02月 21日

待てばクイナの日和あり

2017.02.21撮影
10時過ぎから16時過ぎまで粘ったら出てきたクイナ
a0247511_2314575.jpg

奥の方にヒクイナが見えた。
さらに続いてもう一羽、クイナだった。
ヒクイナは近づき、クイナは奥へ引っ込んだ。
そのクイナが出そうな所を予想して置きピンして待った。
姿が見えたと思ったらチャッチャッチャッと草の陰に消えていった。

a0247511_2315678.jpg

水鏡を撮りたいが草が邪魔で邪魔で!
a0247511_232855.jpg

クイナは警戒心が強い、こちらをちらっと見て遠ざかっていった
a0247511_2323718.jpg


 クイナは午後から4,5回出たかな、ヒクイナの出とこんがらがって分からなくなった。
諦めずに待てば撮れるチャンスはあるということ。
[PR]

by tsutsujioka | 2017-02-21 23:05 | 野鳥 | Comments(0)
2017年 02月 20日

撮り2クイナ・ヒクイナ

2017.02.19撮影
思いもよらぬほど近くに出たクイナ、10メートルはなかった
a0247511_22551027.jpg


クイナがよく行く公園の小さな湿地に出るという。
何日か通っていたが未だ見られないでいた。
警戒心が強くて人がいると遠くの草陰で採餌するらしい。
今日は日曜日、陽気に誘われて家族連れなど人出が多かった。
まあ、えらい日に来たもんだと諦めていた、それがなんと!
あっ出た?!しかも足元だっ!!
えっ!あっという間に草陰に駆け込んでいった。

出てから寸刻、もう逃げの体勢!もうチョイ待ってよ!
a0247511_22552382.jpg

2017.02.14撮影 ヒクイナ
a0247511_07278.jpg

上は日陰、下は日向 光線の当たり具合で色が違う。艶やかな後者がいいな。
2017.02.15撮影
a0247511_071331.jpg

2017.02.19撮影
a0247511_074971.jpg


もうちょっともうちょっと、草の前被りが外れるまで動かずに辛抱しているときに限って人が来る。
今まで陽射しがあったのに、陽が陰った時に出てくる。
出てきたと思ったら後ろ向き、肝心の顔が見えない。
隠れたと思った辺りを見ているとまったく違ったところから現れる。
などなど・・・、まことこいつは撮り2クイナ。

[PR]

by tsutsujioka | 2017-02-20 00:28 | 野鳥 | Comments(0)
2017年 02月 13日

一見の価値あるルリビタキ

2017.02.08撮影 植物園のルリビタキ
a0247511_20234372.jpg

(こんな野鳥名はないけれどさしずめマミジロオオルリビタキかな。)

ルリビタキはそこかしこで見られる。
出会ったら取り敢えずシャッターを押すという程度だった。
色が濃い、風切り羽まで青く見える、眉班が白く長い、
それはそれは綺麗なルリビタキが居るという。
今回はわざわざ撮りに行った。
うん!聞いた通りの見応えのある完熟した個体だった。

a0247511_20235263.jpg

以下も綺麗な個体と思われるが上と比べたら未熟
2017.01.31撮影 県立公園のルリビタキ 
a0247511_2043388.jpg

2017.02.07撮影 野外活動センターのルリビタキ
a0247511_20454692.jpg

[PR]

by tsutsujioka | 2017-02-13 21:01 | 野鳥 | Comments(0)
2017年 02月 10日

庭にやって来たイソヒヨドリとシロハラ

2017.02.10撮影
ウバメガシの中の虫を探すイソヒヨドリ♂
a0247511_22304580.jpg


大雪の予報が出ていた。
鳥撮りに出かけるか否か迷いながらパソコンに向かっていた。
何気なく庭に目をやった。
ウバメガシの垣根の上に何かいた。
我が家を縄張りにするヒヨドリにも追い払われずに虫を探していた。
あれはイソヒヨドリ!
カメラを手繰り寄せレースのカーテンに身を隠し構えた。

a0247511_22434221.jpg

芝焼きしたところに虫がいるのかな?
a0247511_22435958.jpg

眼の下2ヒロくらいまで近づいてきた。この後もずっと当方に気付いていなかった。
a0247511_22441313.jpg

庭石に飛び上がって虫探し
a0247511_22442130.jpg


刈込のさつきの上でも虫探し。黄色い球は花ゆずの実
a0247511_22443057.jpg

イソヒヨが去った後に飛来した警戒心が強かったシロハラ♂、わずか数枚写せただけだった。
a0247511_22445179.jpg

出かけなくてよかったー。
ちょくちょく近所でも見掛けられるようになってきたイソヒヨドリが、
まさか我が庭で餌を探すなんて!
それが写せてラッキー!
家の中からとはいえガラス戸を開けたので体の芯まで冷えた。
おお寒むー、明日も冷えそうだ。

[PR]

by tsutsujioka | 2017-02-10 23:23 | 野鳥 | Comments(0)
2017年 02月 09日

鵜殿の葦原を飛ぶコミミズク

2017.01.17撮影
a0247511_20542558.jpg
a0247511_20543713.jpg
a0247511_2054455.jpg
a0247511_20545596.jpg

前ボケの緑と背景の鵜殿の葦とを狙って堤防に腹這いになって撮ってはみたが・・・
a0247511_20551585.jpg

[PR]

by tsutsujioka | 2017-02-09 21:08 | 野鳥 | Comments(0)
2017年 02月 08日

コミミズク

2017.01.18撮影
a0247511_20205880.jpg
a0247511_20211059.jpg
a0247511_20211882.jpg
a0247511_20212775.jpg
a0247511_20213640.jpg

夕日に赤いコミミズク
a0247511_2022076.jpg

[PR]

by tsutsujioka | 2017-02-08 20:25 | 野鳥 | Comments(0)
2017年 02月 06日

コミミズクの表情

2017.01.17撮影
a0247511_015889.jpg
a0247511_021027.jpg
a0247511_021725.jpg
a0247511_022633.jpg
a0247511_023795.jpg
a0247511_024480.jpg

[PR]

by tsutsujioka | 2017-02-06 00:03 | 野鳥 | Comments(0)
2017年 02月 04日

トラが飛び出してきた!

2017.02.03撮影
後方から飛来してカメラの周りを円を描くように飛んだトラツグミ 
a0247511_22461270.jpg

願ってもない飛翔コースだった!!しかし近過ぎてファインダ内に捉えきれなかった!
a0247511_22471739.jpg
a0247511_2247253.jpg

ようやくファインダ内に捉えることが出来たときには着地体勢に入っていた!
a0247511_2247346.jpg

わずかにトリミング 距離は20メートルくらいか
a0247511_22474249.jpg
a0247511_22474949.jpg
a0247511_2248122.jpg

着地寸前 (トリミングなし) 着地の瞬間のシーンはカメラを先走りさせてしまって没
a0247511_22481461.jpg


以上 1.06秒間の飛翔でした
[PR]

by tsutsujioka | 2017-02-04 23:08 | 野鳥 | Comments(0)