蝶鳥写楽

tsutsujiok.exblog.jp
ブログトップ

<   2014年 10月 ( 13 )   > この月の画像一覧


2014年 10月 27日

お猿の山のムギマキ

2014.10.27撮影
ムギマキ若♂?(外側尾羽基部がわずかに白い)
a0247511_214544.jpg


今日は昼過ぎから風が強く寒くなった。
木枯らし1号が吹いたらしい。
流れる雲は速く、しょぼくれ雨が落ちてきたかと思えば、
陽射しが出たり消えたりした。

ムギマキがやって来るのは高いカラスザンショウの木。
綺麗に撮ろうと順光側に位置すれば、
前枝に邪魔され写せるチャンスが極端に減る。
それを嫌って逆光側に回れば、
ころころ変わる光線に邪魔され露出補正が難しい。
とかくこの場所は撮りづらい。

逆光側に位置したが、まだ一枚もろくに撮れていなかった。
カメラマンが一人減り二人減りとうとう自分一人になった。
それから10分くらい経った頃、最後のチャンスがやって来た。

a0247511_21135832.jpg

a0247511_21142285.jpg
a0247511_21142919.jpg


More 続きを見る
[PR]

by tsutsujioka | 2014-10-27 21:26 | 野鳥 | Comments(2)
2014年 10月 25日

ムギマキ

2014.10.25撮影
ムギマキ成鳥♂
a0247511_2382718.jpg


鳥撮りに初めて電車を乗り継いで出かけた。
背負った当初はさほどでもないと思われた装備が、
歩くほどに堪えてきた。
ふうー、どこかで一服と考え始めたころ、
カメラマンの姿が見えてきた。
ポイントまであと一息、急に足が早まった。

a0247511_2381327.jpg

隣のポイントに現れているらしい。移動するなり撮影できたムギマキ成鳥♂
a0247511_23181927.jpg
a0247511_23183198.jpg


More 続きを見る
[PR]

by tsutsujioka | 2014-10-25 23:28 | 野鳥 | Comments(0)
2014年 10月 23日

夕刻のコスノビ

2014.10.19撮影
a0247511_7254186.jpg


There is not a speck of cloud in the sky.
高校生の頃、英語の副読本に確かこんなのがあった。
今日は雲一つない快晴の日曜日だった。
里のコスモス畑は花を観に来た人たちで賑っていた。
毎年この畑にやって来るノビタキは、隅っこの方に潜んでいた。
西の山影に太陽が入ろうかという頃になって、
人々も去り数羽のノビタキが来るようになった。
遠く、近く、右、左、どれを撮ろうか、
草の影に入ったり出たりするノビタキに狙いを定められなかった。
光線が赤くなってきた。
いよいよ太陽が山陰に入った。
すーっと光が消えていった。
彼らは待ってましたとばかりに虫取りに精を出していた。

a0247511_9292938.jpg


More 続きを見る
[PR]

by tsutsujioka | 2014-10-23 09:43 | 野鳥 | Comments(2)
2014年 10月 21日

ダリアの花と蝶と野鳥

2014.10.19撮影
ダリアの花で吸蜜するキタテハ秋型♀
a0247511_20493112.jpg
a0247511_20495751.jpg

アカタテハ
a0247511_20502063.jpg

キタキチョウ
a0247511_20504178.jpg

ダリアを物見やぐらにして虫を探すノビタキ
a0247511_20515326.jpg

虫を見つけて飛び出したノビタキ
a0247511_20523246.jpg

[PR]

by tsutsujioka | 2014-10-21 20:54 | | Comments(0)
2014年 10月 18日

ツメレンゲで吸蜜するクロツバメシジミ

2014.10.17撮影
a0247511_16561534.jpg


クロツバメシジミがその食草の花で吸蜜する光景を描いてちょっと遠出した。
夕べの冷え込みが残る里の石垣にツメレンゲの花の塔が白く立っていた。
花は咲いている、よしよし、そう思いながらクロツを探したが見当たらなかった。
外れたか!と思いながら花の塔を調べてみた。
喰われている花穂があった。
これは幼虫がいるはずと丹念に見た。
一頭見つけた。
一度そのイメージを掴むと次々に見つけられた。
しかし、6頭までだった。
花塔の数の割には少ないように思えた。

午後になって石垣を舐めるように飛ぶ一頭がいた。
ちょっと擦れていた。
産卵してはときおり吸蜜した。
花に来たのはこの一頭だけだった。
ほかには数頭が石垣から離れたところで飛んでいた。
しかしこれらもほとんどが擦れていた。

産卵の合間に吸蜜するクロツ
a0247511_16562627.jpg


More 続きを見る
[PR]

by tsutsujioka | 2014-10-18 18:07 | | Comments(2)
2014年 10月 15日

アトリがやってきた

2014.10.15撮影
a0247511_2121253.jpg


都市公園にムギマキがやってきているという。
若しやと思い台風一過のお山に上がった。
ムギマキが好むカラスザンショウは、
葉も実もようやく色づきだした程度だった。
それでもしばらく待ってみたが、
遠くにアオゲラの声が聞こえるだけだった。

アッ、トリ?
上空を野鳥が一羽飛んでいった。
今シーズン初めて見るアトリだった。
その方向を探した。
居たいた!百羽はいるかと思われる群れが、
未だ青い楓の実をついばんでいた。
楓の洞に溜まった水を飲みにくる奴もいた。

いよいよ冬鳥到来か。
ムギマキよ、お山にも早く来い。

a0247511_2123845.jpg
a0247511_21232224.jpg
a0247511_21234985.jpg

a0247511_2124164.jpg

大きな楓の樹冠の中。太い幹の洞に溜まった雨水を争いながら飲んでいた。
暗い、おまけに逆光、RAW撮りとはいえ現像に手こずった。
逆光補正と緑の色被り、そこそこで諦めた。
[PR]

by tsutsujioka | 2014-10-15 21:43 | 野鳥 | Comments(0)
2014年 10月 14日

お猿の山の蝶 ホシミスジなど

2014.09.08撮影 ヤマボウシの落果で吸蜜するホシミスジ
a0247511_12203640.jpg

2014.09.07撮影 日向に出てきたヒカゲチョウ
a0247511_12205211.jpg

2014.09.09撮影 キタキチョウ
a0247511_12221627.jpg

2014.09.09撮影 木漏れ日の中で翅を広げたコミスジ 青緑色も見られるんだ!
a0247511_13275368.jpg

 ヤマボウシで吸蜜するコミスジ
a0247511_1363556.jpg

a0247511_13271477.jpg

2014.09.11撮影 飛んでいくコミスジ
a0247511_1373374.jpg

[PR]

by tsutsujioka | 2014-10-14 15:28 | | Comments(0)
2014年 10月 13日

お猿の山のクロツグミ (在庫整理)

2014.09.04撮影
雨上がりに松の枝で羽繕いをするクロツグミ幼鳥 雨も入れて撮ってみたかったが小降りでは・・
a0247511_1154176.jpg


空模様が怪しい。
こんな日には誰も来ないだろう。
いつもの木道辺りにコルリが現れるの期待してカメラを据えた。
ますます空が怪しくなってきた。
こりゃイカン、近くの東屋に駆け込むと同時に激しく降り出した。
雨漏りを避けながらしばし待機。
小ぶりになった。空も明るくなってきた。
元の所に戻ってカメラを据えようとしたとき野鳥が目に入った。

地面に生えたキノコの辺りで採餌
a0247511_11553080.jpg

木道の近くにいたもう一羽のクロツグミ
a0247511_11583647.jpg

こちらを警戒するクロツグミ
a0247511_124214.jpg


More 続きを見る
[PR]

by tsutsujioka | 2014-10-13 12:15 | 野鳥 | Comments(0)
2014年 10月 10日

皆既月食

2014.10.08撮影
18:06:56撮影開始時
a0247511_10284026.jpg


赤いお月さんが出ていますよと声があった。
東の山の端から大きな月が上がってきていた。
そうだ、今日は皆既月食だ。
この場所では電線に邪魔される。
2階に500mmレンズを急いで持ってあがった。

18:19:52 欠け始めたのかな?そうだろうなというとき
a0247511_10301786.jpg

18:34:29 あー、雲が出てきた 月食が雲に食われる!?
a0247511_10392640.jpg

18:54:57 半分陰った頃 未だうす雲が懸かっていた。
a0247511_10434398.jpg

19:56:18
a0247511_10461875.jpg

20:36:14 なんだか左上が明るくなってきたかな?という頃を過ぎたころ
a0247511_1048524.jpg

20:56:20 半分近く明るくなった頃
a0247511_105226.jpg

21:09:28 半分以上明るくなった頃 この後窓のひさしに食われだして撮影やーめた!
a0247511_10553428.jpg


撮影は陰の部分。明るい方に邪魔されて露出合わせがなかなか難しい。
最後にはRAW現像で調整せざるを得なかった。
 
  
[PR]

by tsutsujioka | 2014-10-10 11:38 | そのた | Comments(2)
2014年 10月 07日

お猿の山のヤブサメ

2014.09.06撮影
ヤブサメ
a0247511_16471499.jpg


コルリが出てくるのを今日も待った。
後方でヂッヂッヂと鋭い鳴き声がした。
折りたたみ椅子を据えて腰かけていた木道を横切って、
近くの叢に飛び込んだようだった。
目の前に姿を現すことを願ってじっと待った。

叢からこちらの様子を窺がっているヤブサメ
a0247511_1648890.jpg


More 続きを見る
[PR]

by tsutsujioka | 2014-10-07 00:00 | 野鳥 | Comments(0)