<   2013年 04月 ( 8 )   > この月の画像一覧


2013年 04月 30日

花とギフチョウ(スミレ)

2013.04.04撮影
ギフチョウ♀
a0247511_22493270.jpg
a0247511_22594383.jpg

ギフチョウ♂
a0247511_2304970.jpg

[PR]

by tsutsujioka | 2013-04-30 00:00 | | Comments(0)
2013年 04月 29日

オオルリ

2013.04.20撮影
a0247511_23221838.jpg

コマドリ撮りをしている合間にも、
オオルリが高い高い梢で鳴いていた。
なかなか下りて来なかった。
やっと近くの梢で鳴きだした。
ひょっとして水辺に来るかも?
けれど降りて来なかった。
隣にいたカメラマンがいなくなった。
私一人だけ。
それから5分も経たないうちに近くの楓に舞い降りた。
しめた!枝止まりが撮れる!
続いて水辺の岩に降りた。
しめた!水浴びが撮れる?
これはなかった。
あっという間に飛び上がっていってしまった。


More 続きを見る
[PR]

by tsutsujioka | 2013-04-29 00:00 | 野鳥 | Comments(0)
2013年 04月 28日

花とギフチョウ(○○エンゴサク)

2013.04.04撮影
a0247511_013226.jpg


More 続きを見る
[PR]

by tsutsujioka | 2013-04-28 00:00 | | Comments(0)
2013年 04月 27日

落椿花とコマドリ (Ⅲ) 

2013.04.21撮影
a0247511_1125791.jpg


More 続きを見る
[PR]

by tsutsujioka | 2013-04-27 00:00 | 野鳥 | Comments(0)
2013年 04月 26日

花とギフチョウ(カタクリ)

2013.04.04撮影
a0247511_23154732.jpg


我が家近郊でギフチョウの初見は今年が一番早かった。
しかし、雪国ではもっと早く出ているという。
雪解けを待ち兼ねて出て来たギフチョウを北の国へ見に行った。


More 続きを見る
[PR]

by tsutsujioka | 2013-04-26 00:00 | | Comments(0)
2013年 04月 25日

可愛い顔と厳しい顔のコマドリ(Ⅱ)

2013.04.21撮影
a0247511_2381319.jpg


ギフチョウは終盤を迎えた。
今年は幕開けが例年よりも早かった。
その分閉幕も早そうだ。
見られるのもあとわずか。
天気なら出かけるつもりだった。
しかし朝から寒い、天気予報もよくない。
それならば鳥撮りをと思い、
昨日につづきコマドリ撮りに出た。


More 続きを見る
[PR]

by tsutsujioka | 2013-04-25 00:00 | 野鳥 | Comments(0)
2013年 04月 23日

コマドリ(Ⅰ)

2013.04.12撮影
a0247511_22311144.jpg


コマドリが来てるでー。
メールが届いた。
ギフチョウを探して歩き回っていた。
夏鳥の渡来時期になってはいたが探鳥をしていなかった。
鳥撮りを忘れてしまいそうだ??
有難い知らせにさっそく翌日出かけた。


More 続きを見る
[PR]

by tsutsujioka | 2013-04-23 23:29 | 野鳥 | Comments(0)
2013年 04月 02日

今季初撮りギフチョウはこんなもの!?

2013.04.01撮影
今季初撮り 証拠写真を遠目にまず一枚
a0247511_21424171.jpg


いよいよ4月。朝は寒かった。
気温が上がるのを待ってギフチョウを探しに出た。
どこも桜が満開になっていた。
最初の所では、
陽射しはあるものの春が匂う暖かな空気はまだ感じられなかった。
盛りを過ぎた馬酔木の花に止まるコツバメなどを撮りながら、
ギフの出を待ったが、その姿を見ることはできなかった。

つぎに昼前に行った所でも、
風は冷たく春を含んだ匂いがしなかった。
しかし、ときおり陽射しが出て木立の合間にできる陽だまりは、
ギフチョウが現れそうな雰囲気をなんとなく漂わせていた。

待つこと2時間余。 13時44分ついに現れた!!
樹間の小さな陽だまりの落ち葉に止まって翅を広げた。
今季初物、見た!!
綺麗な背景?とは言ってはおれない。
なにはともあれ今季初撮りショットを遠目にまず一枚。
つぎににじり寄るようにしてまた一枚。
少しアングルを変えてと動いたとき、シマッタ!!
飛ばれてしまった。
行先を目で追ったが見失った。
それから5分も経っていなかった。
灌木の向うにチラッと姿が目に入った。
慎重に!慎重に!降りたと思われる辺りを探した。
陽が当たった玉石で翅を広げていた。
先ほどより少し長く止まっていた。
飛んだ、どこへ行く?

別の陽だまりを探した。
雰囲気の良さそうな所があった。
待つこと15分、やはり来た!!
周りを飛び回った、どこに止まる?
なんと左足前半歩もない落ち葉にとまった!
足を動かせない。
真上から図鑑撮りをせざるを得なかった。

(いずれも150mmマクロレンズを使用)


More 続きを見る
[PR]

by tsutsujioka | 2013-04-02 23:00 | | Comments(2)