蝶鳥写楽

tsutsujiok.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:野鳥( 200 )


2017年 10月 16日

碧空のミサゴ

2017.10.10撮影 魚を探索中のミサゴ
a0247511_19303916.jpg
発見して反転急降下体勢に入る
a0247511_19304056.jpg
パラシュート様に急降下中 
a0247511_19304016.jpg
水中から顔を出したが足裏も見える、ということは獲物をゲットできなかった
a0247511_19371291.jpg
水中から浮上 もし獲物が大きければ水の中に居る時間が長くなる
a0247511_19304052.jpg
以上 目的外撮影になってしまったミサゴ。狙いは続きを


More 続きを見る
[PR]

by tsutsujioka | 2017-10-16 19:55 | 野鳥 | Comments(0)
2017年 10月 12日

どんどん近づいてきたオオタカ

2017.10.11 16時24分42秒撮影 夕日に赤みを帯びるオオタカ
a0247511_16061586.jpg
15時57分30秒 枯れ木に止まって獲物を物色中に鵜に追われて飛び出したオオタカ
a0247511_16061612.jpg
この後何処へ行ったか分からなかったが、いきなりこちらに向かってくるのに気が付いた。
16時24分42秒撮影
a0247511_16061654.jpg
a0247511_16061760.jpg
a0247511_16061758.jpg
夕日に染まるオオタカ
a0247511_16061878.jpg
下はファインダー真ん中に捉えた原画。それをトリミングして拡大したものが上 これは!近かった。

a0247511_16061838.jpg

16時39分09秒 カラスを引き連れ飛ぶオオタカ この時はカラスを襲うことはなかった 

a0247511_16061860.jpg
ポッと行ってパッと撮れたオオタカ。
こんなに良い所はない。
そうは問屋が卸しませんでと常連さん。
そうだろうな。
皆さんありがとうございました。
またよろしく。


[PR]

by tsutsujioka | 2017-10-12 16:42 | 野鳥 | Comments(0)
2017年 10月 11日

2秒足らずの撮影チャンス ハリオアマツバメ

2017.10.10撮影 ハリオアマツバメ
a0247511_23542821.jpg

NikonD500は1秒間に10枚撮影できる。
きたっ!2羽?!と気づいた瞬間にシャッターを押していた。
鳥類最速と言われるハリオアマツバメ、11枚が写っていた。
そのうちピントが来て何とか見られるのは3枚だけだった。
3時間待ってわずか2秒足らずのチャンスだった。

a0247511_23542882.jpg
a0247511_23542863.jpg
ここへ来る前に立ち寄ったところで撮ったミサゴ。水に飛び込んで中くらいのブラックバスを捕っていった。
a0247511_23544239.jpg

753山のタカの渡りも終わったようだ。
つぎはミサゴの入水寸前狙いにするか!
今日は予行演習のようなものだった。




[PR]

by tsutsujioka | 2017-10-11 00:07 | 野鳥 | Comments(0)
2017年 10月 05日

夕日に映えるノスリ

2017.10.04撮影
a0247511_16523415.jpg
17時20分 日が沈もうとするときにやって来たノスリ 
a0247511_16523429.jpg
東には中秋の月が上がっていた
a0247511_16523501.jpg
撮り納めになるか渡りのハチクマ♂
a0247511_16570424.jpg
16時34分 遠くに現れたツミ この後目前に飛来したがいきなり木陰から高速で出てきたので対応できず頭がフレームアウト
a0247511_16580797.jpg
この日はノスリが何度も見られた、タカの渡りも終焉か

[PR]

by tsutsujioka | 2017-10-05 17:07 | 野鳥 | Comments(0)
2017年 10月 03日

あざらし顔のハリオアマツバメ

2017.09.23撮影 真正面からこちらを威嚇するように飛んできた
a0247511_21235032.jpg

背面飛行をするハリオ(腹が上向きに顔は正対している)


a0247511_21235150.jpg

a0247511_21235199.jpg


[PR]

by tsutsujioka | 2017-10-03 21:32 | 野鳥 | Comments(0)
2017年 10月 02日

チゴハヤブサが撮れた!!

2017.10.01撮影 チゴハヤブサ幼鳥
a0247511_11473160.jpg
a0247511_00132581.jpg

あれ!あれ!あそこ、思わず声が出た。
朝から身を持て余すほどの閑古鳥。
他愛もない会話に夢中になり気付けば前を飛んでいた。
チョウゲンボウ?
否 燕でも飛んでいるのかと一瞬思った。
ファインダーに捉えたとき松葉の陰に隠れようとしていた。
あーあ!行っちゃった。
撮れなかったかと悔やんだその時比較的近くに再度現れた。
チゴハヤブサ!!鳥を知っている人の声が聞こえてきた。
この辺りでは珍しい鳥らしい。
飛び去った後の余韻、それは賑やかだったこと。
当方は勿論初見初撮りだった。
ハチクマ、ハリオアマツバメはかすりもしなかったが良き日になった。

a0247511_00132538.jpg
続きは本日の撮影の野鳥




More
[PR]

by tsutsujioka | 2017-10-02 00:43 | 野鳥 | Comments(0)
2017年 09月 30日

天駆けるアマツバメ・ヒメアマツバメ

2017.09.26撮影 アマツバメ ハリオアマツバメ並みに速かった!
a0247511_10062504.jpg
a0247511_10062689.jpg
a0247511_10062653.jpg
a0247511_10062624.jpg
2017.09.25撮影 夕日に赤いヒメアマツバメ
a0247511_10062763.jpg
2017.09.23撮影 おっと!これはオオルリ♀の急旋回下降
a0247511_10062746.jpg

[PR]

by tsutsujioka | 2017-09-30 10:12 | 野鳥 | Comments(0)
2017年 09月 28日

夕日に赤いハリオアマツバメ

2017.09.25撮影 こちらを気にしている様子
a0247511_13524936.jpg
a0247511_13524900.jpg
大きさ比較のために 左ハリオアマツバメ 右コシアカツバメ 前者の翼開長は約50センチという
a0247511_13524865.jpg
上目づかいで浮遊昆虫類を探す
a0247511_13524878.jpg
a0247511_13524806.jpg
 下 尾羽の針のような尖った羽軸
a0247511_13524766.jpg


[PR]

by tsutsujioka | 2017-09-28 14:03 | 野鳥 | Comments(0)
2017年 09月 21日

高速で飛ぶハリオアマツバメ

2017.09.21撮影 速いこと速いこと!ファインダーに捉えるのが精いっぱいだったハリオアマツバメ
a0247511_23231295.jpg
a0247511_23231377.jpg
それに比べたら遅いコシアカツバメ でも速い!
a0247511_23231381.jpg

今日のタカの渡りは50羽を超えていた。
しかし皆遠くで上昇気流を捉まえて高く舞い上がり西の方へ流れていった。
唯一近くと言っても遠かったが翼がボロボロ、撮るには撮ったがお蔵入り。





[PR]

by tsutsujioka | 2017-09-21 23:41 | 野鳥 | Comments(0)
2017年 09月 18日

タカの渡り本日の最終便

2017.09.18撮影 太陽の光が赤くなろうかという頃に飛来したハチクマ
a0247511_22403048.jpg

越すに越されぬ大井川
川止めに遭った旅人の如く
台風18号で渡れなかったタカが
一斉に飛び出すのではないかと
期待に胸を膨らませて山に上った。
しかし一向にタカは現われず
時折り飛んでも遠い高い所ばかりだった。
カメラマンたちも三々五々帰りはじめ
一人残った当方はツバメを相手に
飛びもの撮りの練習をして時をつぶした。
もう少しでサンセットという頃に現れたハチクマ。
近くをあっという間に飛び去った。

a0247511_22420316.jpg
タカ待ちの間にバトルしていたキセキレイ こんなの撮れたなんて奇跡例!!
a0247511_22402923.jpg

 

[PR]

by tsutsujioka | 2017-09-18 23:07 | 野鳥 | Comments(0)