カテゴリ:野鳥( 219 )


2017年 02月 09日

鵜殿の葦原を飛ぶコミミズク

2017.01.17撮影
a0247511_20542558.jpg
a0247511_20543713.jpg
a0247511_2054455.jpg
a0247511_20545596.jpg

前ボケの緑と背景の鵜殿の葦とを狙って堤防に腹這いになって撮ってはみたが・・・
a0247511_20551585.jpg

[PR]

by tsutsujioka | 2017-02-09 21:08 | 野鳥 | Comments(0)
2017年 02月 08日

コミミズク

2017.01.18撮影
a0247511_20205880.jpg
a0247511_20211059.jpg
a0247511_20211882.jpg
a0247511_20212775.jpg
a0247511_20213640.jpg

夕日に赤いコミミズク
a0247511_2022076.jpg

[PR]

by tsutsujioka | 2017-02-08 20:25 | 野鳥 | Comments(0)
2017年 02月 06日

コミミズクの表情

2017.01.17撮影
a0247511_015889.jpg
a0247511_021027.jpg
a0247511_021725.jpg
a0247511_022633.jpg
a0247511_023795.jpg
a0247511_024480.jpg

[PR]

by tsutsujioka | 2017-02-06 00:03 | 野鳥 | Comments(0)
2017年 02月 04日

トラが飛び出してきた!

2017.02.03撮影
後方から飛来してカメラの周りを円を描くように飛んだトラツグミ 
a0247511_22461270.jpg

願ってもない飛翔コースだった!!しかし近過ぎてファインダ内に捉えきれなかった!
a0247511_22471739.jpg
a0247511_2247253.jpg

ようやくファインダ内に捉えることが出来たときには着地体勢に入っていた!
a0247511_2247346.jpg

わずかにトリミング 距離は20メートルくらいか
a0247511_22474249.jpg
a0247511_22474949.jpg
a0247511_2248122.jpg

着地寸前 (トリミングなし) 着地の瞬間のシーンはカメラを先走りさせてしまって没
a0247511_22481461.jpg


以上 1.06秒間の飛翔でした
[PR]

by tsutsujioka | 2017-02-04 23:08 | 野鳥 | Comments(0)
2016年 12月 26日

低空飛行するハヤブサ

2016.12.25撮影
0.3秒間の飛翔
a0247511_0205042.jpg
a0247511_0211190.jpg

a0247511_0212780.jpg
a0247511_0214154.jpg

[PR]

by tsutsujioka | 2016-12-26 00:27 | 野鳥 | Comments(0)
2016年 11月 30日

満腹のオオタカ 

2016.11.25撮影
羽毛をむしり取るオオタカ そのすぐ左横の白いものは飛んでいく羽
a0247511_2122519.jpg

嗉嚢を大きく膨らませて食べること食べること!獲物は手前のヨモギの陰に
a0247511_2113325.jpg

休み休み食べ続けた後食い残したものを持って飛び去った
a0247511_21171120.jpg


かつてオオタカがヒドリガモの羽毛を池のほとりでむしり取っているところを撮影した。
水面に居る水鳥をどのようにして捕まえるのか?
あと10分早ければ見られただろうにと残念に思った。
それから数年たって幸運に恵まれた!!

当初カメラを構えたところからは200mくらいはあっただろう、遠かった!
近づいてオオタカの迫力ある姿をばっちり撮りたい。
5分くらいはじっとしているだろう、余裕はありそうだ。
そう思ったときには重いカメラを担いで走り出していた。
前方に流れがあった。
普段靴で踏み込むことを一瞬躊躇った。
しかしもうこんなチャンスは来ないだろうと思い切って水に入った。
幸い足首くらいしかなかった。
小さい洲のようなところに上がったが前方の草丈に遮られた。
もう一筋流れを渡った。
今度は草や蔓や枯草木竹などが絡みついてきて進むのに難儀した。
背をかがめ危なっかしい姿勢でやっと見通せるところまで来た。
それでもオオタカまでは数十メートルあったか。
オオタカはこちらに気付いている様子。
もうこれ以上は進めない。
不安定な草の上に三脚を立てシャッターを押し続けた。



余韻
a0247511_21552995.jpg


参照 ウィキペディア
 素嚢(そのう)は消化管の一部分で、膨らんだ形状をしているうえに管壁が厚くなっており、消化に先立って食べたものを一時的に貯蔵しておくための器官である。嗉嚢とも表記する。
[PR]

by tsutsujioka | 2016-11-30 22:12 | 野鳥 | Comments(0)
2016年 11月 29日

オオタカ キンクロを片足でぶら下げて飛び上がる

2016.11.25撮影
a0247511_17555488.jpg
a0247511_17561322.jpg
a0247511_1756262.jpg
a0247511_17563726.jpg
a0247511_17564717.jpg
a0247511_1757026.jpg
a0247511_17572637.jpg
a0247511_17574750.jpg
a0247511_1757587.jpg
a0247511_17581379.jpg

これがこちら向きだったら言うことなしだったのだが・・・
次回は食事の様子をちょこっとだけ
[PR]

by tsutsujioka | 2016-11-29 18:10 | 野鳥 | Comments(0)
2016年 11月 28日

オオタカ キンクロハジロを捕まえる

2016.11.25撮影
あっ!出た!橋脚の見えないところから飛び出してきたオオタカ それに気付いたキンクロハジロは襲撃を辛うじてかわす
a0247511_18144922.jpg

しくじったオオタカは急旋回 キンクロハジロはさらに右方向に逃げるも写らず
a0247511_18162649.jpg

オオタカは追撃 ここまで逃げていたキンクロに襲い掛かる キンクロすんでのところで躱す
a0247511_1819545.jpg

キンクロを捕まえきれなかったオオタカはジャンプするが如くさらに追撃する
a0247511_18232651.jpg

a0247511_1825059.jpg

逃げ切れずもがくキンクロ無念!
a0247511_18271557.jpg

抑え込んでキンクロを絶命させるまで辺りを警戒するオオタカ
a0247511_18311933.jpg


次回はキンクロを掴んで飛び去るシーンを!
[PR]

by tsutsujioka | 2016-11-28 18:38 | 野鳥 | Comments(0)
2016年 11月 27日

オオタカのキンクロハジロ狩り 序

2016.11.25撮影
川原の水際の叢を低く滑空してきたオオタカ キンクロハジロ狩りの序奏だった
a0247511_1847958.jpg
a0247511_18472159.jpg

通り過ぎていくかと思いこの後はシャッターを押さなかったが・・・
a0247511_18473459.jpg

橋脚の支持金具に止まった
a0247511_18502892.jpg

カラスの嫌がらせを悠然と見送って
a0247511_18524250.jpg

支持金具の裏へもぐり込んで見えなくなった。橋脚に飛びついてから2分経っていた
a0247511_18545984.jpg

橋の裏側へ飛び去ったと思われたが、こちらから見えないところで獲物を狙っていたようだ!
9分後に突然飛び出してきた! 
捕捉の瞬間は次回に。
[PR]

by tsutsujioka | 2016-11-27 19:18 | 野鳥 | Comments(0)
2016年 11月 26日

オオタカ キンクロハジロを狩る

2016.11.25撮影
キンクロハジロ(翼の先端が見える)を水中に抑え込んで絶命させるオオタカ 抑え込んでから飛び発つまで5分7秒だった
a0247511_052757.jpg

その狩りの一部始終は後程に
[PR]

by tsutsujioka | 2016-11-26 00:56 | 野鳥 | Comments(0)