2017年 02月 20日

撮り2クイナ・ヒクイナ

2017.02.19撮影
思いもよらぬほど近くに出たクイナ、10メートルはなかった
a0247511_22551027.jpg


クイナがよく行く公園の小さな湿地に出るという。
何日か通っていたが未だ見られないでいた。
警戒心が強くて人がいると遠くの草陰で採餌するらしい。
今日は日曜日、陽気に誘われて家族連れなど人出が多かった。
まあ、えらい日に来たもんだと諦めていた、それがなんと!
あっ出た?!しかも足元だっ!!
えっ!あっという間に草陰に駆け込んでいった。

出てから寸刻、もう逃げの体勢!もうチョイ待ってよ!
a0247511_22552382.jpg

2017.02.14撮影 ヒクイナ
a0247511_07278.jpg

上は日陰、下は日向 光線の当たり具合で色が違う。艶やかな後者がいいな。
2017.02.15撮影
a0247511_071331.jpg

2017.02.19撮影
a0247511_074971.jpg


もうちょっともうちょっと、草の前被りが外れるまで動かずに辛抱しているときに限って人が来る。
今まで陽射しがあったのに、陽が陰った時に出てくる。
出てきたと思ったら後ろ向き、肝心の顔が見えない。
隠れたと思った辺りを見ているとまったく違ったところから現れる。
などなど・・・、まことこいつは撮り2クイナ。

[PR]

by tsutsujioka | 2017-02-20 00:28 | 野鳥 | Comments(0)


<< 待てばクイナの日和あり      一見の価値あるルリビタキ >>