2016年 08月 31日

東北撮影行 1 オオゴマシジミ

2016.08.08撮影
オオゴマシジミ (準絶滅危惧種)
a0247511_15315668.jpg


オオゴマシジミ撮影の機会はまずないと思っていた。
それがこの春、岩手出身の知人から東北撮影行の提案があった。
東北へは学生時代のスキー以外行ったことがない。
行程と宿の手配を一任して連れて行ってもらうことにした。
8月7日花巻空港からレンタカーで下北半島大間までの5泊6日の旅になった。

食草のクロバナヒキオコシに産卵する
a0247511_1534289.jpg

東北と言えど滅茶暑い、暑さにオオゴマは開翅しなかった。翅表を撮るには飛びものを狙う以外ほかなかった
a0247511_1534101.jpg
a0247511_15341744.jpg
a0247511_15342452.jpg
a0247511_15343228.jpg
a0247511_15343961.jpg

顔の前の葉っぱの中に白点が?産み付けられた卵?
a0247511_15344633.jpg
a0247511_15345349.jpg

a0247511_15345932.jpg

朝まだ早いうち、それでも暑かった。開け!翅と願ったがせいぜいこれまでだった。
a0247511_153592.jpg

[PR]

by tsutsujioka | 2016-08-31 16:07 | | Comments(0)


<< クロマダラソテツシジミが庭にや...      待ち侘びたコルリがやって来た >>