蝶鳥写楽

tsutsujiok.exblog.jp
ブログトップ
2016年 07月 13日

ピカッと光るところを撮りたいな!アイノミドリシジミ

2016.06.18撮影
a0247511_14351299.jpg


往くときには見られなかったアイノミドリシジミ、
帰り道にはテリを張っていた。
谷向きの斜面、草の向こう側に止まって翅を開く。
直ぐそこに見えているのに撮れないもどかしさ。
前被りを外したときには飛んでいない。
撮りやすいところに止まって!と願っているうちに、
太陽の位置が移っていく。
 それに合わせて止まる枝葉が変わり向きも変わっていく。
近くに来た!と思えば目線以上、向きが悪い、擦れているなどなど。
こんなことを繰り返しているうちにアイノの活動時間が終わってしまった。

たくさんのアイノを見ることができた。
その分目移りして散漫になってしまったようだ。
今年もピカッと金緑色に光るところは撮れなかった。
また来年。

a0247511_14353242.jpg

続きはアイノミドリシジミの卍飛翔



a0247511_14371886.jpg
a0247511_143726100.jpg

[PR]

by tsutsujioka | 2016-07-13 14:47 | | Comments(0)


<< 久々に見たオオムラサキ      ヒサマツミドリシジミがこんなに... >>