蝶鳥写楽

tsutsujiok.exblog.jp
ブログトップ
2015年 06月 11日

あっ!アカシジミが翅を開いている?!

2015.05.25撮影
a0247511_12185675.jpg


蝶友と二人、藪漕ぎをしてナラガシワに近づいた。
長竿で枝葉を叩いて回った。
アカシジミが飛び出してきた。
藪の向こう側の葉っぱに止ったようだ。
見通しが悪い笹薮の隙間から覗いてみた。
普段見ているアカシジミとは様子が違う。
V字開翅をしているようだった。
慌ててかつ慎重に前被りを長竿で抑えた。

a0247511_12202811.jpg


今まで多数のアカシジミを見てきた。
しかし一度もその翅を開くところを見たことがなかった。
後翅が弛んで翅表を垣間見ることがあっても、
明らかに翅を開いていく瞬間を見たことがなかった。
この時は、風が吹けば翅を閉じ、弛めば翅を開いていた。
自らの意志で翅を開いたのは明らかだった。

a0247511_13414291.jpg




ウラゴマダラシジミの開翅を毎年撮りに行く。綺麗に撮れたそれもアカシジミの開翅に霞んでしまった。
a0247511_1342459.jpg

トンボに食われたアカシジミ
a0247511_1352553.jpg

他にも叩きだしでアカシジミが飛びたしてきた。
それを目で追っているとき突然視界から消えた!
何事か?二人とも首をかしげた。
寸刻の後、アカシジミの色が滑空した。
トンボが銜えていた。
それが止まった時には、アカシジミの頭は食われてなくなっていた。

[PR]

by tsutsujioka | 2015-06-11 13:59 | | Comments(0)


<< クロミドリシジミ      蝶撮りの合間のサンコウチョウ >>