蝶鳥写楽

tsutsujiok.exblog.jp
ブログトップ
2015年 04月 08日

初めて見たヘラサギ

2015.03.22撮影
冠羽をなびかせた姿をイメージしていたのだが・・・
a0247511_17372815.jpg


空には夜明けの薄闇が残っていた。
山影の暗い水面に水鳥の黒い姿が動いていた。
おればそれとわかる白いヘラサギの姿はどこにも見当たらなかった。
果たしてやって来るのか、待つ外はなかった。

三脚からカメラを外し、観察小屋で待っていた。
突然 白いものが観察窓を横切った。
しかし狭い窓からその行方を追い切れなかった。
再び窓を横切って水辺に舞い降りた姿は遠くて小さかった。

遠くの湿地に降りたヘラサギ
a0247511_17374221.jpg




a0247511_17422333.jpg

数人が近づく姿を見て飛びあがり辺りを旋回しそのまま遠くへ行って戻ってこなかった
a0247511_17423677.jpg
a0247511_17424417.jpg
a0247511_17424946.jpg
a0247511_17425632.jpg


いつもの鳥友さん、いろいろ教えて頂きありがとうございました。
[PR]

by tsutsujioka | 2015-04-08 17:52 | 野鳥 | Comments(0)


<< コウノトリのテイクオフ      雪桜のウソ >>