2014年 11月 03日

頭上のカケス

2014.10.29撮影
a0247511_1522040.jpg


沢山の野鳥が朝8時半に来ていたという話だった。
ならばと翌日7時半に現地入りした。
複数のカケスの声が聞こえてきた。
今まで何処に行っても、
近くで声はすれど、まともに姿が見られるものでもなく、
綺麗に写せるチャンスはそう多くはなかった。

ぎゃぎゃと騒がしくなった。
当方の動きに警戒しているのだろう。
4、5羽が飛んでいった。
そっとカメラを置いた。
そこへ飛んできた1羽が桧の天辺に止まった。
チャンス!
朝日が差し込む前のことだった。

頭上数メートルの枝に飛んできたカケス
a0247511_14454937.jpg

枝の下の葉っぱに遮られて当方が見えなかったようだ。
そっとカメラを移動したら、ぎょっとしてこちらを睨んでいた。
まあー、この目ん玉 どこかで見たような?
仏師はこの目をヒントにして仁王さんの目にしたのかな?









a0247511_1592876.jpg


この日もムギマキ狙いだった。
昨日聞いたのとは大違い。
なーんも来なかった。
開門と同時に聞こえてくる皆の足音に合わせるかのように、
ようやく薄い色のそれがやって来た。

ちょっと色が濃いムギマキ若♂
a0247511_1593844.jpg

空にはノスリが
a0247511_1594785.jpg

どの実に飛びつくか思案中
a0247511_1595467.jpg
a0247511_1510021.jpg
a0247511_1510663.jpg

この日は鳥の数よりもカメラの数の方が多かった。
[PR]

by tsutsujioka | 2014-11-03 00:10 | 野鳥 | Comments(0)


<< 名は体を表す?意外に小さかった...      ムギマキ やーい >>