蝶鳥写楽

tsutsujiok.exblog.jp
ブログトップ
2014年 10月 02日

ダリアの花とノビタキとモズ

2014.10.01撮影
夕刻になってやっとダリアの畑に飛来したノビタキ。
a0247511_11113763.jpg


ノビタキを探してダリア畑を回ってみた。
けれど一羽も見当たらなかった。
最後の畑に近づいた。
馴染みのカメラマンが一人、男の日傘をさして座っていた。

 数羽のノビタキが、温室跡のようなパイプ枠に点々と止まっていた。
隣接するダリア畑には、とんと寄り付かないということだった。
それから持久戦が始まった。

夕刻近くになってパイプに止まっていた2羽が、
争い始めた様子でダリア畑に飛んできた。
花被り、葉っぱ被りおまけに遠かった。
少しでも良いポジションにと思い近づいた。
あっという間に飛ばれてしまった。

動かずじっと待っておれば近づいてくる。
こちらから動けば逃げられる。
そんな当たり前のことを実感させられたノビタキだった。

a0247511_11323894.jpg





ノビタキがダリアに来た!と思ったらモズだった。ダリア花とモズ 略してダリモズか!
a0247511_11343393.jpg

ではこちらは? ダリノビ。ついでにコスモス花止まりならば、コスノビ
a0247511_1136043.jpg

これはイナワラノビ
 
a0247511_11364688.jpg

パイプ枠に近づけば100メートルほど離れた田んぼの稲わらに飛んでいく。
さればと稲わらに近づくと再度パイプ枠に飛んでいく。
ノビタキに適当にあしらわれた一日だった。

[PR]

by tsutsujioka | 2014-10-02 12:03 | 野鳥 | Comments(0)


<< お猿の山のリス      彼岸花とクロツバメシジミなど >>