蝶鳥写楽

tsutsujiok.exblog.jp
ブログトップ
2014年 06月 28日

ミズイロオナガシジミの翅表の色

2014.06.23撮影
a0247511_18241996.jpg


開いてる、開いてる!
いつもの蝶友が声にならない声を上げていた。
(風邪で声帯を傷めていたこともあるが)
目の前でミズイロオナガシジミが翅を広げていた。
ようそれに気付いたものだ!!!

ミズイロオナガは毎年そこそこの数を見てきた。
しかしその開翅はまだ2回しか見ていなかった。
それも満足できる状態では見られなかった。
それが今、日差しの下かつ目線以下で開いている。
しかも閉じたと思ったらまた開いていた。
その間いろんな角度から撮るを得た。

角度を僅かに変えて見るだけで、
こんなにも色彩が変わるなんて!
一体どれが本当の色なのだろう。
いや、どれも本当なんだ!!

これだけで大満足の一日になった。

ミズイロオナガシジミ翅裏
a0247511_18243642.jpg

以下、微妙な色の変化をご覧あれ!




a0247511_18253527.jpg
a0247511_18254319.jpg
a0247511_1825528.jpg

[PR]

by tsutsujioka | 2014-06-28 00:01 | | Comments(0)


<< ウラミスジシジミの開翅      子連れヤマセミのはずが・・・ >>