2014年 06月 27日

子連れヤマセミのはずが・・・

2014.06.26撮影
雛に魚を運ぶ親ヤマセミ 背景は水面の映り込み
a0247511_12512710.jpg


鳥撮り用レンズがソファの上で眠っている。
このままだとカビが生えそうだ。
4羽の雛を連れたヤマセミがブログに揚っていた。
そろそろフィーバーが治まるころと思って出かけた。
ところがなんの、午前6時過ぎというに既に十数名がカメラを構えていた。
さてどこにカメラを?
具合の良いところに据える余地がなかった。

午前中は出がもう一つ良くなかった。
別の撮影ポイントから戻って来た人が6羽いたと教えてくれた。
皆そちらに向かっていった。
こうなると野鳥は姿を現すものだ。
それに期待した。

暫くして間近に飛来した。
しかし雛は1羽だけだった。
我一人、誰に気兼ねすることもなく撮りまくった。
親子連れは撮れなかったが、好き勝手に撮れて良しとするか!

a0247511_1252674.jpg




この後の写真の枝から飛び出して、水には飛び込まず行ってしまった
a0247511_14165888.jpg

後の枝から飛び移ってオットット、バランスをとっている
a0247511_14171370.jpg

左旋回中
a0247511_1417464.jpg
a0247511_1417564.jpg



 気を付けよう、車は駐車場に!
  400メートルほど離れたところに無料のPがある。
  
[PR]

by tsutsujioka | 2014-06-27 14:53 | 野鳥 | Comments(0)


<< ミズイロオナガシジミの翅表の色      念ずれば蝶の翅開く ウラキンシ... >>