2014年 05月 21日

ミカドアゲハ

2014.05.17撮影
吸蜜後花を離れるミカドアゲハ
a0247511_18284987.jpg


昨年八重山諸島でたくさん見たミカドアゲハ。
しかし近くで見ることが出来なかった。
それが本土でも目の前で見られるこの地は魅力的だ。
今年は蝶友4人と乗り合わせ ちょいと遠出した。

a0247511_16492324.jpg




ミカンの木の下に生える目の前のハルジオンに吸蜜に飛来したミカドアゲハ 
めったに来ないチャンスを狙っていたが・・・ 手前の花だったらなぁ
a0247511_16494221.jpg

光線の角度で変化する鱗粉の構造色 水色にも時には白くにも見える。
どれが本当の色彩なのか、どれもこれも本当なのだろう。
a0247511_17104364.jpg
a0247511_17104932.jpg

a0247511_17165237.jpg
a0247511_1717560.jpg

食草のオガタマノキに産卵行動するミカドアゲハ
a0247511_19403923.jpg

ミカドがよく飛来するミカンの木の傍に居たアサマイチモンジ
a0247511_19405816.jpg

[PR]

by tsutsujioka | 2014-05-21 00:00 | | Comments(2)
Commented by mie at 2014-05-21 23:37 x
先日はありがとうございました。
こんなに美しくは撮れませんでしたが、
初めての帝さまとのご対面....感動でした!
今シーズンもまた、
たくさんの出会いを共有させてもらえたら嬉しいなぁ~
どうぞよろしくですっ(⌒o⌒)v
Commented by tsutsujioka at 2014-05-22 09:11
流石ミカド、大勢のCMを引き連れお食事。そのCMの姿は道行く人々には滑稽に映ったことでしょう。
さて、いよいよゼフシーズン。楽しみにしましょう。


<< お山の森のサンコウチョウ      ウラゴマダラシジミが出たっ! >>