蝶鳥写楽

tsutsujiok.exblog.jp
ブログトップ
2014年 02月 15日

今日はみんな遠かった

2014.02.15撮影
車の前方から対岸に飛んでいったヤマセミ♀(車内から撮影)
a0247511_2022588.jpg


カヤクグリが来ていないかと思い行ってみた。
現地はショボッと雨が降っていた。
鳥はなにも居そうに見えなかったが・・・。

地道には解けた雪が随所に水溜りをつくっていた。
その陰で数羽の群れが餌を拾っていた。
ホオジロかと思い無造作に近づいた。
群れが一斉に飛び立った。
アオジが見えた。ベニマシコもいたのでは?
車を止め30分ほどじっと待っていた。
数羽がばらばらぱらっと地面に降りてきた。
この場所の地上で採餌するベニマシコを初めて見た。
いかんせん!遠かった。
車内から構えたカメラを少しでも動かしたら飛び立った。
なかなか神経質な群れだった。
何度も同じことを繰り返し、次第に車から遠くなっていった。

この後に見られたミヤマホオジロ、ヤマセミも遠かった。
唯一到着前に現れたイソヒヨドリだけが近かった。
イソヒヨよ! 伝えてよ。
あのおっさんは怖くない、近くに行ってやれと!
そう思いたくもなるほど、今日は近づけなかった。

一番向こうがアオジ♂ その手前の2羽がベニマシコ♀
a0247511_20302097.jpg





ホオジロの群れに混じっていたミヤマホオジロ♂
a0247511_20323325.jpg

魚を見つけられず場所変えに飛び出したヤマセミ♀
a0247511_203466.jpg

そのままバイバーイしたヤマセミ♀
a0247511_20345374.jpg

雨がショボッと降る中で、近寄っても怖くないよと我慢しているイソヒヨドリ♀? 
こんなところにまで進出してきているのか!!
a0247511_2038829.jpg

[PR]

by tsutsujioka | 2014-02-15 20:56 | 野鳥 | Comments(0)


<< 芒の穂に載ったミヤマホオジロ      天然もののルリビタキ >>