蝶鳥写楽

tsutsujiok.exblog.jp
ブログトップ
2013年 09月 18日

イシレンゲと言うツメレンゲ クロツバメシジミ

2013.09.10撮影
a0247511_20314454.jpg


おばあさんが遠くから我々の行動を眺めていた。
しばらくして傍にやって来た。
「何をしとるんや」
「石垣に生えているツメレンゲを探している、
沢山生えてるところを知りませんか?」
「イシレンゲか?」
「いや、ツメレンゲ」
少しの間、話がかみ合わなかった。
この辺りではイシレンゲと言うそうだ。
これが石垣に生えると、その家は廃れると言われて嫌われているとも。
我々はそのイシレンゲを食草にするクロツバメシジミを探しに来たのだ。
イシレンゲを知る人には奇異に思われたかも知れない。
しかし、クロツが舐めるように飛ぶ石垣のお家は立派な構えだった。





上とは反対側から撮影、そこには石垣を舐めるように飛ぶクロツを目で追っているいつもの蝶友が
a0247511_20334361.jpg

キツネノマゴで吸蜜
a0247511_20335039.jpg

すすきの陰で・・・
a0247511_20395571.jpg

2013.09.14撮影 
やっと食草のツメレンゲに止まった。そのツメレンゲは4日前よりも伸びていた。 
あとしばらくで花の塔が立つだろう。 その時また来よう。
a0247511_210956.jpg

ツメレンゲが生える石垣近くのシオンに訪花したベニシジミ
a0247511_20432179.jpg

[PR]

by tsutsujioka | 2013-09-18 00:00 | | Comments(2)
Commented by butterfly_mie at 2013-09-22 12:50
ご無沙汰しておりす。
クロツさん、会いたかったなぁ.... 
もうツメレンゲの花も咲き終わった頃でしょうか?
Commented by tsutsujioka at 2013-09-23 09:07
おはようございます。昨日の投稿を見ると、あともう少しのようです。来週でしょうか?機会はこれからです。その時に。


<< 日の入りと日の出とを架ける天の川      台風一過 晴れ間と共に ナガサ... >>