2013年 08月 31日

木の実食堂は開店準備中

2013.08.28撮影
キビタキ♂
a0247511_1611456.jpg


野鳥撮りは久しぶりだ、さて行く所は?
夏鳥が渡る前に食べにやって来る木の実の状態を見に行った。

アカメガシワは、まだ蒼白い。
クマノミズキは、今年は沢山の小さな緑い実を付けている。
カラスザンショウは、房がやや小ぶりのようだがそこそこに生っている。
ここには生えてなかったがイヌザンショウも。
野鳥が来る木の実の食べ頃が、この順番で移っていく。

つぎに、アオゲラが来る渋柿の状態は?と考えながら、
お山への坂道を上っていた。
見覚えのある車とすれ違った。
鳥友もぼつぼつかと考えて見に行ってきたという。
まだ、アカメガシワは野鳥が来る状態ではないらしい。
あと半月か?野鳥レストランが開店しだすのは。
今年はどの程度繁盛するのだろう。

鳥友と出会ったその場で折り返し、
彼が普段行っているところへ行くことにした。
最近の鳥情報も聞けるだろう。
やあー、やあー、お久しぶり!
何言ってんねん、あんたが御沙汰してたんや!と。
ごもっとも。
そこには気の置けない方々がカメラを構えていた。





a0247511_1610582.jpg

水浴びに来た♂
a0247511_1611941.jpg

水浴びの機会を窺がうキビタキ♀
a0247511_16112170.jpg

水浴びに来た♀
a0247511_16112780.jpg

水浴びのあと、ブルブルをするキビタキ幼鳥?
シャッター速度1/30だったが目玉がブレずに翼と尾っぽの動きが流れていた
a0247511_16113359.jpg

[PR]

by tsutsujioka | 2013-08-31 00:00 | 野鳥 | Comments(0)


<< オオイチモンジ撮影行余撮Ⅰ      低い草に止まったジョウザンミド... >>