蝶鳥写楽

tsutsujiok.exblog.jp
ブログトップ
2013年 06月 19日

定時退場のオオミドリシジミ

2013.06.12撮影
a0247511_1618345.jpg


8時前にオオミドリポイントに到着した。
既に何頭かがテリ張りをしていた。
シャッターを押そうとしたとき、領域侵犯した雄を追いかけ飛び出していった。
しばらく卍巴飛翔や追っかけあいが続いたのち、元の場所に戻ってきた。
陽射しが途切れると、何処へ行ったかと思われるほど一斉に姿が消える。
再び日差しが出るとまた追っかけあいが始まる。

陽が高くなるにつれ翅が開く角度が浅くなる。
だんだん退場時刻が近づいてきた。
今年は10時15分。去年は確か10時45分。
それまでテリ張りしていた姿が一斉に消えた。
何回行ってもおおよそこの時間帯になると消えてしまう。
こちらもそれに合わせて退場する。
不思議な時計を持った蝶だ。




a0247511_1620346.jpg
a0247511_1620378.jpg

a0247511_16205765.jpg
a0247511_1621222.jpg

[PR]

by tsutsujioka | 2013-06-19 00:00 | | Comments(0)


<< 3m頭上のゼフの開翅を撮る オ...      ゼフシーズン真っ只中 ミドリシジミ >>