蝶鳥写楽

tsutsujiok.exblog.jp
ブログトップ
2013年 05月 28日

サンコウチョウ巣作り中(Ⅰ)

2013.05.25撮影
巣作りの間隔が空いたと思ったら、なーんだ食事中か
a0247511_2345581.jpg


薄暗い杉の林の梢の間をひらひらと、
長い尾っぽをなびかせてサンコウチョウの雄が飛んで来た。
4日前に見た小さな巣が大きくなっていた。
つがいがせっせと新居を建設中だった。

巣の近くの杉の薄皮をホバリングしながら剥いでいた。
ときには地面にも降りて巣材を銜えて飛び上がった。
コケなどを巣の周りに張り付けて、
周りに溶け込むようにしようとしているのだろう。
巣は小さい。
2羽が同時に乗っかるほどにはなってない。
どちらかが巣にもどってくると居た方が飛び出して交代する。
このままここで雛をかえすのだろうか。
そうあって欲しい。




2013.05.26撮影
a0247511_23452518.jpg

a0247511_23455763.jpg
a0247511_23462389.jpg
a0247511_23474281.jpg
a0247511_23475158.jpg

[PR]

by tsutsujioka | 2013-05-28 08:06 | 野鳥 | Comments(0)


<< サンコウチョウの巣作り(Ⅱ)      ミツバウツギのオナガアゲハ >>