2013年 03月 13日

オガワコマドリ(1/2)

2013.03.11撮影
a0247511_19362298.jpg


一昨年 我が家からさほど遠くないところに現れていたオガワコマドリ。
しかし撮影距離が遠いとのことで諦めた。
今度は近くで撮れるようだが場所が遠かった。
よってまたまた諦めた。
ところが、ひょんなことから撮影行の機会を戴いた。

現地で夜明けを迎えた。
まだ誰もいない。
葦原も未だ薄暗い。
探し始めて間もなく、その中に動く影が現れた。

葦の向こうの水面が朝日を赤く映していた。
路傍の草には朝露が光っていた。
早朝の光景を背景にしようとしたが、
明かるくなるまでピンボケの量産だった。





a0247511_19472048.jpg
a0247511_19472965.jpg
a0247511_1947406.jpg
a0247511_19474918.jpg
a0247511_1948198.jpg


同行させて頂いた鳥友さんお二人に感謝。
長距離の運転お疲れさんでした。
おかげで撮ることができました。

  出典 山渓ハンディ図鑑7 「日本の野鳥」 1998年5月1日 初版第1刷発行

 オガワコマドリ

  稀な冬鳥 体長15cm

  川や池などの葦原や草地などで、その中やその縁近くを跳ね歩いて、
  地上にいる昆虫類、蜘蛛類を捕食する。
[PR]

by tsutsujioka | 2013-03-13 22:00 | 野鳥 | Comments(2)
Commented by 福知山線 at 2013-03-13 23:23 x
こんばんは。

先日はお疲れさまでした。
おかげさまで大変楽しい、有意義な1日を過ごさせて頂き、ありがとうございました。
横に並んで、同じタイミングで撮影したものが、これほど素晴らしい鮮明な作品になっているのを拝見して、自らの修行不足を痛感しています。
今後とも宜しくお願いいたします。
Commented by tsutsujioka at 2013-03-14 09:11
おはようございます。お世話になり有難うございました。
また長時間の運転お疲れ様でした。おかげで撮る機会がないだろうと思っていたものを撮ることができました。嬉しいの一言です。
 木の上を大股で跳ね走っている瞬間が良いですね。そんな動きがあるシーンを撮ってみたかったのですが・・・。
今後とも宜しくお願いします。


<< オガワコマドリ(2/2)      ヤマドリ >>