蝶鳥写楽

tsutsujiok.exblog.jp
ブログトップ
2012年 11月 08日

ルリビタキ雄 現る

2012.11.07撮影
ルリビタキ雄
a0247511_2342781.jpg


一日おいて今日も山に上った。
ここは山陰になるところ。8時半ころに陽が当たりだした。
陽射しとともにメジロが来るようになった。
それに付いてきたのか、ルリビタキ雄が遠くのカラスザンショウにやってきた。
光線がまぶしい。陰影が強すぎる。
露出補正をしている僅かな間にルリビタキ雌に追い払われた。
この後一度だけ出てきただけだった。

よく来ていたムギマキはちょこっと出ただけだった。
キビタキ雄も来なかった。
少しずつ冬鳥と入れ替わっているようだ。

ルリビタキ若♂? 雌は近くにやって来るのだが・・・
a0247511_2343284.jpg

キビタキ雌 普段見ている雌よりも色がとくに濃かった。
a0247511_23424271.jpg

首を突っ込んでアケビの実を食べていたメジロ
a0247511_23432840.jpg

[PR]

by tsutsujioka | 2012-11-08 00:25 | 野鳥 | Comments(4)
Commented by ai_and_ai at 2012-11-08 11:00
良いのが撮れましたね!未だ可能性はあるようですね。ムギマキは少ないようですか?
Commented by butterfly_mie at 2012-11-08 16:49
ご無沙汰しておりますm(_ _)m 
美しい鳥たちの姿を楽しませていただいております♪
これからの季節がtsutsujiokaさまのシーズンですね~
木の実の紫に映えるルリ男くんが美しい!
アケビの実って...どんな味がするのか食べてみたいです。
Commented by tsutsujioka at 2012-11-09 00:14
ai_and_aiさん ルリはいけると思いますが、ムギはもういないのでは。僅かに出ただけですから。夕方も来ませんでしたよ。
Commented by tsutsujioka at 2012-11-09 00:29
butterfly_mieさん
当方も毎回楽しませていただいてます。食べ物など食べてみたい感じです。
 さて、アケビですが山に行けばたくさんあります。ブドウ糖を舐めたような味がします。今頃は果肉がはじけ中の種(メジロが銜えている)は落ちてしまっているでしょう。なんなら来年に。


<< キクの花が咲いた!!      ルリビタキ雄 今日も現る >>