2012年 11月 05日

ルリビタキ雄がいた!

2012.11.04撮影
今季初見の雄はちら見だっだ。木の向こうはまさしくルリビタキ雄
a0247511_0135632.jpg


今日も山に上がった。
昨日が嘘のように鳥の飛来が多かった。
今日の2時間が昨日の一日分だった。
日によってむらがあるようだ。

着いて間もなく暗いところに現れた野鳥がいた。
なんだか分からなかった。
考えている間に飛ばれてしまえば元も子もない。
即シャッターを押す、撮ってから考える、これが鳥撮りの鉄則だ。
そのあと直ぐに出てきたムギマキに気を取られ帰ってから気がついた。
今季初撮りのルリビタキ雄だった。
証拠写真にしかならなかったが、確実にやって来た。
今季は大いに楽しめそうだ。

若いムギマキ 数m先に止まった
時には前被りも撮影効果になる?
a0247511_016028.jpg

ベリットを吐き出す成鳥間近いムギマキ雄
a0247511_0162845.jpg

胸のオレンジ色が鮮やかなムギマキ雄
a0247511_0164860.jpg

みんなが帰った後に出てきた成鳥前のムギマキ雄
a0247511_017886.jpg

比較的近くに来た若いムギマキ
a0247511_0163863.jpg

今日もやって来たキビタキ雄 一体いつまでいるの!?
a0247511_0171441.jpg

[PR]

by tsutsujioka | 2012-11-05 00:43 | 野鳥 | Comments(2)
Commented by ai_and_ai at 2012-11-05 08:33
遅くまで頑張った甲斐があったようですね。綺麗なルリビ♂、やっぱり来てたんですか。今季は期待が持てそうですね。
Commented by tsutsujioka at 2012-11-05 21:31
その時は気づかなかったのです。今日もいるかと思い雨の中待ったのですが・・・♀は2羽来ましたよ。鳥は昨日の1/3も出てきませんでした。
 そうそう、キクイタダキが一瞬3メートルほど前の目の高さの松に。500mmでは近すぎて、とほほ。こんなチャンスはめったとあるものではありませんよ。


<< ルリビタキ雄 今日も現る      カラスザンショウを食べに来たキビタキ >>