蝶鳥写楽

tsutsujiok.exblog.jp
ブログトップ
2012年 10月 03日

クマノミズキを求めて オオルリ

2012.10.02撮影
オオルリ雌
a0247511_21422070.jpg


台風一過の秋晴れとならなかった。
一日置いて今日、先日サメビタキを撮った所へ行った。
道には緑の葉や枝が落ちて吹き溜まりをつくっていた。
山はかなりの強風が吹いたようだった。

サメビタキを撮った場所の様子が変わっていた。
なんだか木が低くなったよう。
上の方が折れたかな?一瞬そう思った。
しかしそれは目的のクマノミズキの陰になって目ただなかった木だった。
背景が深くて綺麗にボケ、野鳥を写すには絶好のクマノミズキは、無残にも根元から折れて谷に倒れていた。
来年も再来年もずっと期待できそうな木だったのに!!残念。

これに代わる木を探して辺りを見ているとき鳥友に出会った。
彼もまたクマノミズキでいろいろな野鳥を撮っていた。
そこへ連れて行ってもらうことになった。
そこも強風にやられた様子で花茎や実が多数落ちていた。
 しかしオオルリ成鳥、幼鳥が引切り無しにやって来た。
飛びものが撮れそうな場所を選んでカメラを据えた。
でも一枚も残せなかった。

オオルリ若雄
a0247511_2237990.jpg

オオルリ雌
a0247511_22373437.jpg

[PR]

by tsutsujioka | 2012-10-03 00:00 | 野鳥 | Comments(0)


<< ホシガラスが飛んできた!      野鳥はクマノミズキがお好き サ... >>