2012年 08月 14日

キリシマミドリシジミ 在庫より

 今年もキリシマミドリシジミを撮れなかった。
昨年同様発生時期前に出かけてしまったようだ。
発生はその年の季節変動に左右される。
ゆえにそのタイミングを測るのが難しい。
待ち遠しいのと羽化直後の綺麗な姿を撮りたいのでフライングしてしまう。
何度も行けばよいのは分かっているが、遠いので躊躇する。
できれば一発で決めてしまいたい。

 一昨年、初めてこのキリシマを撮りに遠出した。
山道を少し入ったところで下草に止まっているのを見つけた。
a0247511_23514155.jpg


初見初撮り、しかし翅が傷んでいた。来る時期が少し遅かったようだ。
そこからしばらく上ったところでも下草に止まったキリシマを間近に撮ることができた。
a0247511_23541294.jpg

時折飛び出していってはまたもとの下草に舞い戻ってきていた。
眼前の開翅もあった。しかし写す角度が悪くてその好機をものにできず悔しい思いをした。
a0247511_2355226.jpg

谷川の向かいでは数頭が卍飛翔をやっていた。
そのキラキラと翅表を金青緑色に輝かせて敏速に飛び回る様子に見惚れていた。
a0247511_23575355.jpg

そんな状況だったので、キリシマはいつでも撮れると思ったのが間違いのもと。
その年が特異な年だったようだ。

[PR]

by tsutsujioka | 2012-08-14 10:00 | | Comments(0)


<< ミヤマカラスシジミなど伊吹山      墓参りのはずが・・・ エルタテハなど >>