2012年 07月 10日

ゼフのウラがすべてとれた

ウラがとれたとは いったいなんのこっちゃと思われるだろう。
ミドリシジミ類のことを通称ゼフィルスと呼んでいる。
日本には25種が産する。
そのうちウラを冠するものが6種いる、
すなわち
①ウラキンシジミ    ②ウラクロシジミ    ③ウラゴマダラシジミ
④ウラジロミドリシジミ ⑤ウラナミアカシジミ ⑥ウラミスジシジミ
 
今年はこれらが撮れた。
とくにウラミスは予期せぬところで飛び出した。
下草で翅を広げていたのではと考えても詮無い。
蝶友にこのことを話してみるとそんなところにいることは聞いたことがないと。
まあ、まともに撮れたわけでもないが証拠写真になった。

また、ウラナミアカはこの場所でこの時しか見られなかった。
これも証拠写真程度。
他所でも見られず数を減らしているように思えた。


①ウラキンシジミ (再掲)
a0247511_19282152.jpg

②ウラクロシジミ(再掲)
a0247511_19291854.jpg

③ウラゴマダラシジミ(再掲)
a0247511_19312264.jpg

④ウラジロミドリシジミ(再掲)
a0247511_19323345.jpg

⑤ウラナミアカシジミ
a0247511_1933770.jpg

⑥ウラミスジシジミ(ダイセンシジミ)
a0247511_19342531.jpg

[PR]

by tsutsujioka | 2012-07-10 00:01 | | Comments(2)
Commented by matsuyo at 2012-07-09 23:03 x
Blog拝見させて頂いています。
素晴らしいですね・・・オオアカゲラの時はお隣にいたかも知れませんね!これからも宜しく!
Commented by tsutsujioka at 2012-07-12 23:09
こんばんは、オオアカゲラの時はおられましたか。大勢でしたからね。
再会を楽しみにしています。


<< スミナガシ 岩上のテリ張り      クロヒカゲモドキ 絶滅危惧Ⅱ類 >>