2012年 04月 23日

春の野に出てみれば


a0247511_1874363.jpg

ツツジギフチョウ狙いも昼までだった。
風がでて、日差しが途切れるようになってきた。
ここを撤収し、近くの田圃道を歩いてみた。
レンゲやタンポポ、ホトケノザ、タネツケバナ、つくし、スミレ、
オオイヌノフグリ、カラスノエンドウなどが競い合って咲いている。
ときおりのぞく日差しに長閑な春の風景が広がっていた。
a0247511_18494241.jpg

a0247511_1865428.jpg

a0247511_1864077.jpg

a0247511_1894875.jpg

a0247511_18554212.jpg

a0247511_18565081.jpg


[PR]

by tsutsujioka | 2012-04-23 00:01 | | Comments(2)
Commented by ai_and_ai at 2012-04-23 09:28
先日の○○岩の巣立ちはガセらしい。どうも雛が顔を出したということらしいです。訂正してお詫びします。今はどんな状況かは分かりません。例のアカハラのところはそろそろ終わりみたいですね。
Commented by tsutsujioka at 2012-04-23 11:55
そうでしたか。両アカとも終わりでしょうね。こちらは声も姿もありません。


<< 蝶鳥撮影行 大日ヶ岳に登ってきました      ツツジが満開  >>