2012年 04月 18日

さくらギフチョウ


a0247511_21394319.jpg

さくらが散り始めた。
さくらに飛来するギフチョウが撮れるのもこれまでか。
一方ミツバツツジは八分咲きくらいになってきた。
まだ魅力がないのかギフチョウはこれには来なかった。
(さくらは500mm望遠レンズで撮影)

スミレは10.5mmの魚眼レンズに1.4倍のテレコンバーターを付けて狙ってみた。
(魚眼レンズではギフチョウの生息環境を写しこめる。トリミングなし。)
a0247511_21405146.jpg

魚眼では15cm程度まで接近しないとギフチョウを大きく写せない。
活性の高いギフチョウに素早く近づくのは難しい。
何度も逃げられた。
魚眼では写りこむ範囲が広い。
接近するので自分の影も入った。
a0247511_214153.jpg

今日はアカタテハもやって来た。
花の雲に乗るように蜜を吸っていた。
a0247511_21414974.jpg


[PR]

by tsutsujioka | 2012-04-18 00:01 | | Comments(2)
Commented at 2012-04-18 22:29
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by tsutsujioka at 2012-04-20 00:15
いえ、留年です。そのときはご一緒に。
まだツツジギフの機会がありますよ。来週あたりかな。


<< ツツジが満開       さくらギフ さくらトラフ さく... >>