2012年 03月 15日

初撮り三様 その2/3 ヨシガモ

その2. 初最接近撮りのヨシガモ
a0247511_1636274.jpg
 
いつも行く公園の池は広い。ヨシガモは大抵その真ん中で休んでいた。写しても豆粒程度にしかならなかった。
a0247511_23473317.jpg

 

この日は友人だけがカメラを携えた。
ヨシガモが4羽来ていると聞き、また豆粒かと思いながら見に行った。
ところがなんと50メートルくらいのところにいるではないか!!
 しまった!! 友人が写すのをただ見ているだけだった。 
 カメラを車まで取りに戻るか否か迷った。
この池でめったにないチャンス。往復15分程度を足早に急いだ。
 待てよ、同じところにはもういないだろう。
先ほど居た場所の対岸の駐車場に近い側の池端に急いだ。
勘が当たった!!
さっきと同じくらいのところに移動してきていた。

 ところが帰り道さらに近くで写せるチャンスがやってきた。
30メートルくらいだった。果たして何枚写しただろうか。
 けれどPCに取り込むまでの幸せだった。
曇天の夕暮れとあって色載りが良くなかった。
 翌日再度行ってみた。しかし一羽もいなかった。

ところがところが4日後にさらに近く(10数メートル)で写せるチャンスがやってきた(冒頭の写真)。
a0247511_23454380.jpg

 これ以上ない近さで撮れた。でも何んだかもの足りない!!
水面だけではどこで撮っても同じではないか!!

[PR]

by tsutsujioka | 2012-03-15 00:06 | 野鳥 | Comments(0)


<< 初撮り三様(その3/3) ヤマセミ      初撮り三様 その1/3 トモエガモ >>